豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

転進した小川山クライミング

   

【山行名等】17.0715(山形)
【2017年7月15日~17日】
【メンバー】山形、後藤、藤田、中川

ピット・シューベルト著「生と死の分岐点」を読んで以降、天候に関して非常にシビアな考え方を持つようになった。

今回、当初は北岳バットレスに行く予定であった。
出発日の金曜日17時の予報では登攀日の16日の正午過ぎから北岳では雨が降り、西風も強まる予定であった。
今回バットレスは3人システムで登攀する予定だった為、正午過ぎにはまずルートを抜けていない。
恐らく4尾根に継続登攀している頃だったであろう。

東面に位置するバットレスでは西風の影響はあまり受けないかもしれないが4尾根中盤からの撤退となると
人気ルート故に懸垂下降時に雨に打たれながら、風に吹かれながら順番待ちをさせられ低体温症になってしまう
なーんて可能性も十分考えられた。

取りあえず白根御池までアプローチして天候の様子を見るという手も考えられたが北岳山頂はバットレス経由でしか
踏む気が無かったし雲行きの怪しい天候だった場合にやる事がないなと思った。
何より曇り空ではせっかくのアルパインも楽しさ半減…。
同行するメンバーにもアルパインクライミングを好きになって欲しいのでベストコンディションの時に再挑戦しよう
という思考回路になりました。
て事で潔く小川山に転進!

ふたを開けてみると、北岳周辺はもの凄ーい晴れてたらしいですが笑
切り替えて9月に再挑戦したいと思います。

その小川山ですが各人に成果が出て結果オーライだったかなと思います。

15日(土)
朝発に切り替えて小川山に向かう。この日の目的は山形のワガママを聞いてもらい妹岩へ、お目当ては「カサブランカ」です。
着いた頃にはさすが人気ルート、他の人が取り付いています。

隣の「龍の子太郎」もまだRPしてないのでまずはそちらから。
山形からやらして貰おうと思ったが藤田さんはまだ一度もやってないとの事で譲った。
当然のようにOS。

トップロープを張って後藤さん、クラック初めての中川さんに遊んで貰う。

山形がRPトライする前にカサブランカが空く。
まだアップして無かったがチャンスは今しかない!と思いカサブランカに挑戦、無事にOSすることが出来ました。
めちゃ嬉しかったです!!

その後は藤田さんがイエロークラッシュ等で遊んで終了
余韻に浸りながら三日分のワインを初日に一人でがぶ飲みしてしまいました、すいませんでした。

16日(日)
初日で目標が出来たのでこの日はマルチに行く事にしました。
藤田・中川ペアでガマスラブへ、山形・後藤ペアはセレクションに行く事にしました。
セレクションはロープワークの練習兼ねて奇数ピッチを後藤さん、偶数ピッチを山形がリードすることに。
以前に2ピッチ目に激フォールしたセレクションですが今回は無事にフォールすることなく抜けれました。
後藤さんもハイライトの5ピッチ目、高度感のあるトラバースのリードに挑戦、バッチリとカムを決めながら安定して抜けていました。
「人生で一番しょっぱいクライミングだった」と真の男が吐くような台詞を残して頂き、連れて行った甲斐がありました笑
セレクション、やっぱり良いルートです。

まだまだ時間があったのでソラマメスラブ周辺で藤田さんペアと合流。
前日は山形が目標に付き合って貰ったので今度は藤田さんのターンです。
「俺のターン」と言わんばかりにすぐに上裸になりたがる藤田さん、5.12クライマーになるべく
webザベーションばっちりのシナプス(12b!!)にトライ。
惜しくもオンサイトはならず後藤さんと最初イチャイチャしたりする。
このルート、ビレイヤーの方が神経使うと思います。

徐々に核心の一手に手が届くようになり見事、RP。
筋肉マン、凄いっす!見事12クライマーの一歩を踏み出しました。
他の仲間の気合の入ったRP、刺激になります。おめでとう!

外岩経験のあまり無い中川さんでしたが「つるかめスラブ」のリードにトライ、見事OS。
山形、中川さんは雨に降られるまで色々と遊んでこの日は終了しました。

17日(月)
早いものでもう最終日、この日も妹岩に行く事に。
山形の目標はジャックと豆の木、藤田さんの目標はイエロークラッシュ

藤田さん、けいちゃん、中川さんは最初「届け手のひら」で遊んでから「川上小唄」へ

山形、後藤さん、ちかちゃんは普段滅多に空くことのない「レギュラー」が空いていたので
アップしてないけど行けるっしょ!と思い山形がOSトライさせてもらうことに。
結果はボコボコにされながらトップアウト。これ、OSはかなり難しい気がしたのですが…。
でも★★のルートだけあって、めっちゃ面白かったです。
トップロープを張って次はちかちゃんが遊ぶ。久しぶりの外岩で苦労してましたが無事に抜けていました。
最後は後藤さんがMFLトライも残念ながらテンション、やはり2~3ピン目で手を間違えてしまいました。
RPトライしたかったですが後続がいたため、譲りました。次回トライしたいです。

その後はジャク豆に備えて、中川さんのビレーで龍の子太郎でアップ、無事にRP
空くのを待っていよいよジャク豆にトライ!

初めてトライしたのは16年の7/31、この日は藤田さんがジャク豆を落とした日です。
その時はトップロープを張って触らせてもらったのですが下部が全く抜けられず手も足も出ませんでした。
あの時の自分とは違う、返り討ちにしてやるぜー!と気合を入れる。

意気込んだものの、やはり最初のシンハンドゾーンであっさりぶち殺されました…。
取りあえずトップアウトしようと思いテンションをかけながら一時間程で抜けた。
中川さん、長時間のビレーありがとうございました。
ムーブを固めるためにトップロープを張る、誰もやらないというので再び山形がトップロープにてトライ。
さすがにトップロープだとノーテンションで抜ける事ができ、ムーブ&レストポイントも固まった。
良いイメージのままRPトライしたかったですが時間も時間だったので下山することにしました。ちくしょー!

藤田さんもイエロークラッシュのムーブが固まったとの事で次回が楽しみです。

転進した小川山でしたが宿題を片付けてはまた新たな宿題が出来たりととても楽しい三日間を
過ごすことが出来ました。
早くジャク豆とレギュラーやりてー!

最近クライミングが楽しすぎてモチベーションが高い山形の報告でした。
誰かまた小川山行きましょう!

この記事を書いた人

yamagata
yamagata
こいつノリで生きてるだろと思われがちな関西人ですが山に対しては真剣です。厳しいルートを登った後に絶景を見ながらテント泊にて赤ワインを嗜む、そんな登山が大好きです。

 - フリークライミング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

打ちのめされた鳳来ガンコ岩

鳳来ガンコ岩 2010年9月11日(月) メンバー 浅田、Yさん、Hさん、Nさん …

伊豆 亀の甲岩

1/9,10 メンバー 田中、ドナ 新春伊豆クライミングトリップ第2弾。亀の甲岩 …

坊抱岩

長野県更級郡 坊抱岩(ぼこだきいわ) 山行日 9/26,27 メンバー 田中、高 …

ツツジの咲き始めた鳳来鬼岩

鳳来鬼岩 2011年4月16日(土) メンバー 浅田、Yさん、Hさん、Gさん、N …

no image
天皇誕生日の鳳来鬼岩

鳳来鬼岩 2010年12月23日(木) メンバー 浅田、Yさん 寒さが少し和らい …

鳳来の岩場 清掃山行

鳳来清掃登山(ガンコ岩) 2013年11月3日(日) 鳳来の岩場の清掃山行を今年 …

大賑わいの鳳来鬼岩

鳳来鬼岩15,5月17日 (浅田) メンバー浅田、他5名 入会希望のU君を誘い、 …

秋シーズン到来の鳳来鬼岩

鳳来鬼岩 2011年9月8日(木) メンバー 浅田、Mさん、Yさん、N君、H君 …

小川山クライミング

小川山 2013年7月20日(土)~21日(日) メンバー 白井、網野 19日夜 …

伊豆城山

2010年登り初めは伊豆城山 1/2,3 メンバー田中、ドナ 1/2は初心者エリ …