豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

アメリカ ビデブー

   

【アメリカ ビデブー】17.8.11 小野
【2017年8月11日~20日】
【メンバー】小野、他一名

まずはビデブーの紹介
移動 往路 成田空港17:10発 デンバー12:45着
         直通便 10時間35分
         復路 デンバー12:35発成田空港15:15着+1日
         直通便 11時間40分 
   デンバー~ビデブー レンタカーで3時間弱くらい
キャンプ 有料のキャンプサイトあり トイレあり
     有料以外のところもたくさんのハイカーやキャン
               パーがキャンピングカー、トレーラーハウス、テ
               ントなどで泊まっていた。トイレはありません
               水もありません
 
気候     今回は8月  朝晩はやや寒い 日中、陽が当たると
               とても暑い。日陰や風が吹くと丁度いいか、肌寒
               いくらい。湿度がないのでとても過ごしやすい。
               昼以降、短時間の雹を含む雷雨などもあるが、風
               があり、陽が当たるような
     場所は1時間もあれば乾きます!

水の調達 リンカーン・メモリアル・モニュメント(リンカ
               ーンの顔の銅像)のある休憩所 建物の少し離れ
               たところにportable water という標識で蛇口あり
             (無料) 建物の中には周辺の無料道路地図とワイ
               オミングの簡単な紹介冊子があるので初めに寄っ
               た方がベスト。冊子がとれるのは日中のみ。トイ
               レあり。80号線でララミーに向かう途中で右手に
               リンカーンの顔が見える
 
買い物  近傍の町はララミー 自分たちはノーチラスとい
               うクライミングエリアの近くにキャンプしていた
               がそこから20~30分くらい   町の入り口く
               らいの位置にウォールマートがあるので大抵のも
               のはここで手に入ります。
     Wifiあり。SUBWAYもあります。  ちなみ
               にカー用品もあります。車のタイヤ交換もできま
               す!!
     コインランドリーやフィットネス内のシャワーな
               ども街中にあるようです。

クライミングギア   デンバーのREIかWilderness
                               Exchange Unlimitedというアウドド
                               アショップはクライミングギアやトポ
                               もあります。ララミーのショップはク
                               ライミングギアは少なく、靴もないか
                               も。ビデブーのトポはたくさんありま
                               した。


 お盆の時期に海外に行ったことがないので、前日木曜の夜から成田へ移動。2時半ごろに成田着、昼の12時過ぎに手荷物検査など出国審査を受けるも順調な流れ。結局、長々と空港内で待機したが、渋滞に巻かれたりするのは嫌だし、本やネットで調べ物で調整。
 無事に飛行機に乗りデンバー入り。空港内はWi-FiがあるためLINEで連絡を取る。
先に入国しているKさんと合流のため、バジェットレンタカーへ。移動は無料のシャトルバス。
自分も運転の予定だったが、受付が混んでいたので、今回は運転をKさんにお願いすることに。

 デンバーからララミーへ向かう。アメリカの広さを実感。郊外に出ると周りは何にもない!畑や牧場などがずっと続く。街中は渋滞もあったが、アメリカの道路は信号は少なく、標識もわかりやすく慣れればストレスはこちらの方が少ない気もする。3時間程走り、シャイアンを抜けビデブーの辺に着くと広大な平原に岩の塊がいくつかある。一つ一つの塊でエリアを形成しているようだが無数の割れ目が見える!

 とりあえずビデブーを越え、ララミーのウォールマートで買い出し。海外のスーパーを見るのは面白くあっという間に時間が経ち、21時過ぎに。ビデブーに帰りテントを立て、2人で乾杯。
 初日は、アメリカ在住のKさん3人で。なんとLucille5.13も登っている方。
Kさんの案内でノーチラスエリアでFINALLYとWHIPPING BOY、メインエリアでMAINSTREETという課題を登る。私はWHIPPING BOYはスタートしてからすぐが全くできず、何もさせてもらえなかった。難しい。MAINSTREETも指し手を間違えたせいか非常にむずかしく感じ各駅停車でヒーヒーでトップアウトでした。
どの課題も難度は色々ですが、見た目がとても美しい。まあ、ビデブーの課題はどれもすごい美しいですが。
 
 あとは2時間ほどかけてLife Without Paroleというボルダー課題を登りました。最初は登れる気配が全くありませんでしたが、Yさんにコツを聞き、辺りも暗くなった最終トライで登ることができました。
 
 帰る前日までの4日間は全てSQUATという今回の目標である課題に打ち込みました。といってもムーブを作るのでも毎回よれて、日に2度ほどしか取りつきませんでしたが。毎日少しずつムーブができたものの、最終トライ日まで最後の上部に這い上がるムーブは解明することができませんでした。
それでも最終トライは気合で最終ムーブまでつなげ、這い上がる直前まで行くことができましたが、力一つ及ばずずり落ちてしまいました。
 あと1日あればのぼれたかもしれなかったけれど、今の自分にできる精一杯でした。
 
 SQUATのエリアにはいつもだれも来ないので、私は他のクライマーにはもう会うことはないかなと思っていたのですが、SQUATの三日目にワイドクラックで世界最強の女子パメラ・シャンティ・パックに会うことができました。たまたまSQUATを登るところを撮影に来られていたようでした。とてもいい人たちでその中には有名なオフウィズスクライマーであるジェイ・アンダーソンもいた。少し話を聞いたりお勧めの課題をおしえてもらったりすることができた。今までで一番英語ができなくて後悔した日でもあった。
 触った課題も登れた課題もとても少なかったし、旅も途中タイヤのパンクなど色々あったけれど、一緒にいたYさんや初日一緒に登ることができたKさんのおかげでとても充実したビデブーツアーでした。
 日本で一からワイド修行をして、またビデブーに行きたいと思います。

この記事を書いた人

ono

 - フリークライミング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

3ヶ月振りの鳳来鬼岩

鳳来鬼岩 2012年8月19日 メンバー 浅田、Mさん お盆休みの最後の日曜日、 …

8bを登る

【鳳来・鬼岩】2016秋(後藤良太) 【年月日】2016年秋のシーズン 【メンバ …

鳳来鬼岩

鳳来鬼岩 10月24日(土) メンバー 浅田、菊池、Mさん、Gさん、I君、Hさん …

梅雨の晴れ間の鳳来鬼岩

鳳来鬼岩 2011年7月2日(土) メンバー 浅田、菊池、Mさん、Gさん、Nさん …

鳳来鬼岩

鳳来鬼岩 10/17 曇り後雨 天気予報では雨の予報が出ていたが、朝起きてみると …

Road to 12 伊豆城山ワイルドターキー

4/10,11 伊豆城山 メンバー 田中、ドナ いよいよ初の12トライ。意気揚々 …

暑かった鳳来鬼岩

鳳来鬼岩 2010年7月24日(土) メンバー 浅田、菊池、Gさん、Mさん、Hさ …

今年のGWは瑞牆へ

【瑞牆山フリークライミング】2017.5.30(藤田) 【2017年5月3日~6 …

秋のシーズンが始まった鳳来鬼岩

鳳来鬼岩 2012年9月22日(土) メンバー 浅田、N君、Hさん、Mさん、Yさ …

no image
ヒグラシの鳴き声に癒された鳳来鬼岩

鳳来鬼岩 2011年7月28日(木) メンバー 浅田、N君 今週は月曜日から天気 …