豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

梅雨入り前ラストの小川山

   

【小川山クライミング】16.6.7(岩井)
【年月日】2016年6月4日,6月5日
【メンバー】岩井、牧原

私にとっては三回目の小川山、牧原くんは初めての小川山でした。どきどきわくわくで二人とも胸を踊らせ向かいます♪
豊橋のSさん、Wさんと一緒に廻り目平キャンプ場に入りました。そこにはクライミングの先輩方もみえて初めましての挨拶を交わしました。テント等の設営を済ませのんびりした後、みんな(総勢8人と1匹)で八幡沢左岸スラブエリアへ向かいます。

二手に別れ、私たちはその中の「トムと一緒(5.10a)」に取りつきました。
皆さんの御好意で私は一番に登らせていただきました。このルートは以前藤田さんから私におすすめと話を聞いており、今回登りたいと思っていたルートの1つでした。
3ピン目付近の若干薄かぶりのフェイスが核心部というところでしたが、少し悩みながらも無事OSすることが出来ました(^^)
先に取り付いていた方がみえヌンチャクがかかったままだったため、マスターでやれなかったのは少し残念でしたが楽しく登ることが出来ました♪
牧原くんもTRで時折男ムーブを見せながらトップアウト!! ふぅ~♪
image
(ここからが確信の3ピン目辺り)

次は「ジャーマンスープレックス(5.10c)」へ。
こちらも先客のヌンチャクがかかったままだったのですが、カムも必要なルートのためSさんが一旦先客のカムを外して下さり(先客の了承済)、スラブの女王Wさんがリードしてお手本を見せて下さいました。
Wさんはするすると登られるのですが…。
二番手に登ったのは牧原くん。TRで登らせてもらいます。2ピン目まではあまり難なくに登っていくも、核心部は3ピン目辺りの白い部分。
ここでなかなか足が決めきれず、何度かチャレンジするもトップアウト出来ず。とても悔しそうだったけど、そこまではスムーズだったしもう一回やったら出来るんだろうな!牧原くんはスラブが上手!
image
(難なく進む牧原)

続いてKさんが先客のヌンチャクを回収・交換しつつ登ってくださり、その後私もTRで登らせてもらいました。1ピン目手前の小ハング?を右手フレークをつかんで越えるも、フレークが良すぎてうまく手を離せず戸惑う。私早速いかんやーんと若干落胆しながらもWさんからアドバイスをもらい突破。その後核心部で何度か落ちてテンションをもらうもなんとかトップアウトする。とりあえず登りきれたこと自体は嬉しかったもののこれをリードするにはとっても勇気がいるな…と思う。小さな手がかりを瞬時に見つけて安定して乗っていくWさんを尊敬。

image

image
(核心部を登る岩井)

この時点で14:00近くなっており、雲行きも怪しくなってきました。湿った冷たい風で皆体温を奪われていきます。私は油断して羽織るものを持っておらず、イヴちゃんの側で熱を分けてもらう。ありがとう~イヴちゃん~。
Sさんに回収して頂き、みんなでご飯タイム!和気あいあい♪たまに上の黒い雲からなのかパラリと雨が落ちてくることがありました。
image
(かわいいイヴちゃん。あたたかかったよ~)

その後、スラブ上岩壁の左岩壁へ。
アプローチは急登!エリア内はたくさんの人で溢れていました。
とりあえず空いていた「ウルトラセブン(5.7)」を登ります。終了点の作り方が不安な私たちの代わりにSさんが作りに行ってくださり、その後牧原くんが登ります。無事リードでOS!私はFL!
出だしだけ少しだけスラブがヤだったけどあとは難なく登れました◎

人が多くてなかなかルートが空かなかったので少し待って、16:30頃から「穴があったら出たい(5.10a/b)」に取りつきました。
1ピン目だけSさんにつけて頂き、私がリードさせてもらうも…コワ!!!!
2ピン目をかけることなく恐怖に腰引けまくりです!!!!
テンショーン…!!!! 地味に数歩上がるも2ピン目まではまだまだ。一度下ろしてもらいました。全然あかん…少し落ち込む。
TRで牧原くんが出陣!少しボルトに対して右寄りに上がっていき無事トップアウト!ふぅ~♪
いいな~と思っている私の心が丸見えかのように「ちかちゃんもう一回登る?」とWさん!!
結構時間遅いけど私登らせていただいてしまっていいんですかっとすごくテンションが上がりながら、その御好意に甘えてTRで登らせてもらう。
牧原くんに習って右寄りに進み、トップアウト!
ただ2ピン目クリップする前に右に結構コースアウトするので、間違うと怖い。やはり直上なのか。
image
(穴があったら出たいを登る牧原)

その後回収のためにWさんが登って下さった。それも直上で!私には何も見えないスラブだけどもWさんにはなにか見えているのか…?魔法の目だな。
そんな風に足をガン見しながら勉強。
SさんやWさんにアドバイスを頂いたのでまた次回意識してスラブやってみよう、と思いつつ下山。

下山すると既にいい香り♪今回ご一緒させていただいた皆さんがもうご飯を作って待っててくださった!
image

美味しいご飯に美味しいお酒(^^)♪
幸せ!そしてそこにいる方々の話は、なかなか聞くことのできないような面白い話ばっかりでとても興味深かったです◎
image
(すごいお酒の量です(笑))

土曜も昼間からずっと寒くって、夜もやっぱり冷えたのでみんなで焚き火を囲む。火の力ってすごい。ほんとにあったかかった~!
雨もぱらついてきたので就寝。
image

夜中じゅうかなり雨が降り、明け方も強く降っていた。あぁ、岩もびしょ濡れね…と途中で起きてしまった私は分かっていたとはいえガッカリ。

小雨になったところでテントから這い出し、のんびりとした一時を過ごす。
朝食、昼食、絶え間なく美味しいものが出てきてちょこちょことずーっと食べて、面白い話をたくさん聞けました◎皆さんに感謝。
そしてかわいいイヴちゃんをなでなでして癒されたり、小腹を空かすために少しだけ散歩したり、ボルダー見学をして過ごしました。
一瞬明るくなったもののすぐに曇ってしまい、これは乾かないだろう…ということで片付けをして12:30頃廻り目平キャンプ場を後にしました。
そういうときになって青空が見えだして…登れたんじゃ!?と少し悔しくなるんですよね。なんなのよモウ!(笑)

これはこれで楽しんじゃいましょう♪ということで、ナナーズに寄って川上そばとか買ってみたりした◎

その後、アルチザンパレドオールというお店にあるカカオ風味の白いソフトクリームを目指し出発♪
私はミックスを頼んで食べたけど、ほんとに白いとこもカカオの風味がしてミルキーなのに美味しかった♪
個人的には白だけのをおすすめします!
image

そして次はハード系のパン屋さんinnoへ♪
もう15:00頃だったので商品は売れてしまって少なめでした、残念。
みんなもう帰りの高速で買ったパンを食べ出しちゃったんですが、まわりはカリっとハードなのに中はしっとり柔らかでとても美味しかった~♪
牧原くんはバケットを買っていました◎
image

クライミング自体は一日でしたが、色んな方とお話しできて、キャンプ自体もとても楽しかったです(^^)
そしてスラブをもっと登って経験させてもらって、足のこれくらいならいけるって感覚を覚えたい!目指せ恐怖克服!(笑)
そして早く梅雨が開けますように!

ご一緒させていただいた方々、本当にどうもありがとうございました!
またよろしくお願いします!

 - フリークライミング

Comment

  1. 藤田 より:

    ちかちゃん、トムと一緒osおめでとう!面白かったでしょ?
    ジャーマンは僕も宿題になってるから、今度行ったら一緒にやろう!
    あー、早く小川山行きたい!

    • iwai より:

      面白かったです♪おすすめしてくださってありがとうございました(^^)
      また楽しいのあったら教えてください♪
      今度は一緒にいきましょー!わくわく~!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

初登りで鳳来鬼岩へ

鳳来鬼岩初登り 2011年1月4日(火) メンバー 浅田、Yさん 今年の初登りに …

ツツジの咲き始めた鳳来鬼岩

鳳来鬼岩 2011年4月16日(土) メンバー 浅田、Yさん、Hさん、Gさん、N …

5ヶ月ぶりの鳳来鬼岩

鳳来鬼岩 2012年3月11日(日) メンバー 浅田、菊池、Mさん、Hさん、N君 …

秋深まる鳳来鬼岩

【鳳来鬼岩】2015年10月25日(日) 報告者:藤田 【メンバー】Gさん、Mさ …

打ちのめされた鳳来ガンコ岩

鳳来ガンコ岩 2010年9月11日(月) メンバー 浅田、Yさん、Hさん、Nさん …

紅葉の始まった鳳来鬼岩

鳳来鬼岩 11/7 紅葉が少し始まった鳳来鬼岩へ、いつものチームカクタスのメンバ …

新緑の鳳来鬼岩

鳳来鬼岩 2010年5月8日(土) メンバー 浅田、Yさん、Gさん 春山モードか …

伊豆城山

2010年登り初めは伊豆城山 1/2,3 メンバー田中、ドナ 1/2は初心者エリ …

爽やかな5月の風が吹いた鬼岩

鳳来鬼岩  2012年5月12日(土) メンバー 浅田、菊池、Mさん、Yさん、G …

GW後半の鳳来鬼岩

鳳来鬼岩 2011年5月7日(土) メンバー 浅田、Mさん、Gさん、Hさん、Yさ …