豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

アサギマダラ舞うお盆の小川山

   

【小川山】2016.8.19(藤田)
【年月日】2016年8月11日~15日
【メンバー】小野、藤田

またまた行ってきました、今年何度目だ!?の小川山。ホントに何回目だろう…全然飽きない(笑)
今回のメンバーは、ワイドをこよなく愛する小野隊長と、クラックなら何でもいい藤田の2名。
ちなみに2人の共通目標は、クレイジージャム5.10d(以下、クレジャム)のRP。がんばるぞー!!

8/11(木)
5:00隊長宅集合のはずが、藤田の寝坊で30分遅れの出発。
それでもヤツレンのソフトクリーム、スーパーでの買い物を順調に消化し、11:00にはキャンプ場へIN。
キャンプサイトを設置後、道すがら買ってきた生トウモロコシの甘さに舌鼓を打ちながらしばしまったりモード。
1471610739210
2週間前に来た時よりも涼しくて快適!
この日はもうビール飲んでゆっくり過ごしたかったけれど、心に鞭打って14:00クレジャムのある親指岩へ向かう。
クレジャムは美しさと迫力を兼ね備えた小川山を代表するクラックの1本で、トポでは驚異の☆4つ!
先にいたパーティーの登りを見ながら大体のイメージを固め、まずは隊長がリードでトライ。
隊長は2週間前に1度トライしているものの、この便はRPを意識しすぎて緊張気味。案の定、前回よりも低い高度でのテンションとなってしまい、その後もテンテンで上へ抜ける。
続いて藤田は隊長にかけてもらったトップロープでカムをセットしながらのトライ。初トライであったが、意外とすんなり上へ抜けることができた。
最後に隊長がもう1本トップロープでおさらい。先ほどまでと打って変わって、するすると上へ抜けてゆく。
この日はいいイメージで終わりたかったので、クライミングはここまで。余力を残し、早めにキャンプサイトへと戻った。
お楽しみの夕食は、ステーキ、ワインに焼き野菜、川上村のレタス。そして次の日に備え、早めに就寝した。

8/12(金)
6:00に起床し朝食。
その後、手早く準備を済ませて親指岩へ。すると、いつも人気のクレジャムがなんと貸切り状態!
岩のコンディションも悪くないし、これはRPが期待できそう。
ということで、我々にしては珍しくどちらも先にトライしたがる。
じゃんけんの結果、隊長が先にトライすることに。でも出発前はやっぱり緊張気味なのか、「ややなー」と言いながらこの日1便目。
下部核心をすんなりとレイバックでクリア。その後のハンド、得意のワイドもするすると登り、切り替えしもスムーズ。怖いと言っていたフィンガーでのトラバースも危なげなくこなし…
あれよあれよという間に、この日の1便目で見事RP!いーなー!!
1471610634444
おりてきた隊長と喜びを分かち合い、次は藤田の番。目の前でRPを決められ、焦りから若干緊張…
案の定1便目は下部核心でカムをセットする位置を間違えすぐに手詰まり、早々にテンション。隊長にアドバイスをもらう。
そしてすぐに2便目。下部は隊長と違うムーブで、サムカムからのシンハンド。その後のハンド、ワイドゾーン、切り替えし、フィンガートラバースは昨日のイメージ通り。ということで…
やったー、隊長に続きRPできた!おいて行かれなくてほっと一安心(笑)
1471610748351
この時点でまだ10:00、目標が予想より早く片付いたので、この後どうしようかと相談。

アサギマダラと戯れる隊長

アサギマダラと戯れる隊長


結果、残りの日々は隊長たっての希望でワイドクラックまみれで過ごすことになりました。
午後からワイド1本目として予期せぬプレゼント5.10a(以下、予期プレ)へ移動。
ところがこの予期プレ、話には聞いていたものの取り付きが超怖い!スタートのほぼ真下が50mは切れ落ちている…
この恐怖の取り付きに心折れかけたものの、その上に伸びるワイドなクラックへ魅せられてしまった隊長、2時間程度の葛藤の末トライを決意。しかし残念ながらRPならず。続いて藤田がトライするものの、こちらもRPならず、両名共に宿題となりました。怖いし疲れたー。
夕方キャンプサイトへ戻り、この日は鍋と網焼トウモロコシで目標達成を祝って乾杯!うまいビールだったー(^^)

8/13(土)
前日の喜びの余韻を引きずり、だらだらと朝をすごし少しゆっくり目に出発。
この日の目的地は、瑞牆山にある詩エリア。5.9のワイドなクラックが何本かあるエリアだという。しかし、瑞牆のリードエリアに行くのが初めてなので、まずはアプローチが不安…
多少迷ったものの、目的地へ11:00頃無事到着。千里眼とかのボルダーエリアから登った先にあり、迷わなければ30分ほどで着けるかな?駐車場からもよく見える岩なので、とりあえずそっちの方向へめげずに進んでゆけばたどり着けます。最後のひと登りが大変だったけど。
ということで、目の前には短いながらも数本のワイドな割れ目。明らかにカムが効かないほど広いクラックはトライ対象から除き(怖いので)、目の前の3本をトライすることに。
1本目は神楽5.9。張り切って藤田が取り付くも、途中力尽きフォール…しかし隊長はあっさりFL。さすが!
2本目ツチノコ5.9、隊長OS、藤田FL。
3本目魚雷5.9、藤田OS、隊長FL。
以上3本しかさわってないのに、慣れないワイドクラックにガッツリ体力を削られ、この日は終了。帰りに温泉に寄り疲れ切った心と体を癒し、キャンプサイトへ戻りました。
この日の夕食は麻婆春雨、そしてお決まりのワインとステーキ!うーん、デリシャス。

8/14(日)
さすがにそろそろ疲れが出てきたものの、この日がクライミング最終日。後悔の無いよう、楽しまなければ!
本日の目的は、小川山のバードウォッチングロックにあるオオルリ5.9。例によってこれもワイドクラック。
出発前、奇跡的に合流できたIさんと共に岩場を目指す。
迷わず到着できたものの、オオルリには先客がいたため近くの岩で遊ぶことに。
1本目、発熱の街角5.10b
とりあえず藤田がOSトライ。が、核心がまさかのどスラブ…(>_<)あえなくフォールし、ひーひー言いながら何とか上に抜け、トップロープをかける。
その後Iさん、隊長がトップロープでトライするも、スラブの核心は越えられず。宿題となってしまいました…
2本目 ポケットマントル5.10d
以前、白井さんから面白いと聞いていたのでぜひ触りたかった課題。
直前の10bに全く歯が立たなかったこともあり大分迷ったけれど、とりあえずトライしてみることに。
しかし藤田のOSトライ、「とりあえず」で取り付いたことを激しく後悔…
序盤やたらとランナウト、ちょっと落ち着いたと思ったらマントルに次ぐマントル、そしてゴールまであとちょっと!のところで出てくるのが、これまでで1番悪くて怖いマントル…もう勘弁(T_T)
何度も心折れそうになりながら、「もう1度やりたくない!」の一心で何とかOS。無事帰れてよかった…
1471610762285
丁度その頃オオルリが空いたので、即移動。
3本目 オオルリ5.9
連日の疲れをモノともせず、完全にワイドモードの隊長はあっさりOS。
1471611055183
続いてIさんがトップロープでトライし、何とかトップアウト。
1471610932960
最後に藤田がFLを狙うも、力尽き割れ目からずるん!と吐き出されフォール…悔し!
泣きの1回で藤田はもう1度トライし、何とかRP。
1471610983172
4本目 キビタキ5.10c
隊長があっさりオオルリを落としたので、その隣にあるキビタキもトップロープでトライすることに。
キビタキはワイドなオオルリとは対照的なフィンガークラック。
トップロープではあるものの、これは隊長、藤田共にするする登ることができました。次回RPしたいなー(^^) Iさんは、フィンガークラックの経験が少なく苦戦…次回リベンジ決めましょう!
1471610688214
この日の夕食は、S原さん一行と合流。
次々に出てくるおいしい料理とクライミングの話題等々でお酒も進み、次の日帰るだけの我々は、心ゆくまで最後の夜を満喫しました。
1471610885166

5/15(月)
この日は帰るだけ、用事がある隊長の為にも朝イチで出発、さらば涼しい小川山!
途中懐かしい顔に合ったり、ヤツレンでソフトクリームを食べたり、鬼平そばを狙うも満杯で入れなかったりしながら夕方には豊川へ戻りました。

今回のツアーでは早々に目標が達成できたこともあり、のんびりとクライミングを楽しむことができました。
やっぱり心のゆとりって大事!(笑)
クラックもワイドとフィンガーでは全然登り方が違い、いろんな幅のクラックを触れたので刺激になりました。
これからワイドもどんどんのぼらなきゃ!
さて、次の小川山での目標は「枯れ木を落としたよ5.11a」。がんばるぞー(^^)/

 - フリークライミング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ショックを感じた鳳来鬼岩

鳳来鬼岩 2012年10月27日(土) メンバー 浅田、N君、Mさん、Hさん、Y …

打ちのめされた鳳来ガンコ岩

鳳来ガンコ岩 2010年9月11日(月) メンバー 浅田、Yさん、Hさん、Nさん …

椿香る 豊田城山城址

3/14 メンバー:田中、ドナ 豊田城山城址 俊トラエリア・槍ヶ岳エリア 豊田城 …

no image
小川山 フリークライミング

9月21日から9月23日の3連休に小川山に行ってきました。 参加者 白井さん、網 …

伊豆 亀の甲岩

1/9,10 メンバー 田中、ドナ 新春伊豆クライミングトリップ第2弾。亀の甲岩 …

小川山クライミングと金峰山

【春山合宿白馬岳】2016.5.5(全員) 【年月日】2016.4.31~5.1 …

新緑の綺麗な鳳来鬼岩

鳳来鬼岩 2011年5月14日(土) メンバー 浅田、Nさん、Mさん、Gさん、H …

no image
天皇誕生日の鳳来鬼岩

鳳来鬼岩 2010年12月23日(木) メンバー 浅田、Yさん 寒さが少し和らい …

GW真っ只中の鳳来鬼岩

鳳来鬼岩 2011年5月3日(火) メンバー 浅田、菊池、Yさん、Gさん、Dさん …

伊豆クライミングツアー 城山・湯河原幕岩

【城山・湯河原幕岩】2015.11.3(白井) 【年月日】2015年10月31日 …