豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

恵那山冬山合宿

   

CIMG0552_320.jpg
CIMG0546_320.jpg
恵那山冬山合宿  2010 1/2~3
当初は、北アルプス唐松岳を予定していたが年末の寒波の影響で恵那山に転進を決めた。
新城桜淵公園に、8時、河合君の車で出発する。河合君が作手は、大雪でカマクラが作れたと携帯の写真を見せてくれた。
津具の辺りでは20~30センチの積雪があった。
それでも、登山口近くの戸沢の集落は、それほどの積雪ではなく、林道を駐車場まで何とか予定時間の11時前に入れた。
装備を整えて林道を登山口に行く。林道には先行者のスノーシューの跡が薄くある。
登山口から沢を渡り、対岸の尾根に向かい急な登りにトレールが続くが足もとが決まらず、アイゼンを付ける。
1716ピークまで2時間近くかかってしまい又トレールも消えてしまう。1750m地点でテントを張る。
翌日も天気は雪で、予定日程上帰ることにした。
2010.1.2~3 恵那山 
梅沢、河合、菊池
 年始に唐松岳の計画をしたものの、天候が悪く、また期間もないため、恵那山に転身した。
2日、朝8時に新城に集合し、昼神へ向かう。駐車場は雪がすでに15センチくらい積もっていたものの、ところどころ青空も見えた。パーティーは我々だけのようだ。
 11時出発。林道を歩きだし、雪景色の中を進む。上田さんから天気予報をいただき、年末からの強い冬型の気圧配置により今日明日もあまり天候が思わしくない予想である。
 林道から山道の急登となるが、新雪のため滑りやすいので、ここでアイゼンを着ける。標高1700m辺りまで、トレースがあったが、ここからまったくトレースが無くなったためラッセルをしながら進む。つぼ足で少し歩くが足が雪にとられ進まず、ワカンを着ける。ワカンを久しぶりに着けるが、効果がよくわかる。しかし、ワカンのありがたさが分かった代わりに今度は雪の量が増してきた。1760m~1770mの平らな場所を過ぎるとテントを張る場所が少ないことと、この時点で午後3時を過ぎていたため、テントを張ることにした。
 風があまりなかったので良かったが、小屋まで行く計画が、ここまで雪が多いとは予想していなかった。恐らく1m弱は積もっていると思われる。
 翌日は、予備日もないためこのまま下山をした。昨日のトレースがあったので心配はなかったが、このトレースがなかったら、結構下りの道が分かりづらい尾根だと感じた。今まで恵那山は気軽に行けると思っていたが、「雪の恵那山は、なめたらあかんぜよ」と耳元で坂本竜馬がささやいた。
-記・河合-

 - 冬山合宿

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

年末山行の常念岳

冬山合宿北アルプス常念岳 2012年12月28日~30日 メンバー 白井、浅田、 …

快晴の北八ヶ岳

【東天狗岳~西天狗岳】2015.1.4(茂津目) 【年月日】2015年1月3日~ …

冬山合宿空木岳

冬山合宿、空木岳に行ってきました 2011年12月29日~31日:河合、白井、浅 …

正月合宿in甲斐駒・仙丈

正月合宿南アルプス甲斐駒ヶ岳・仙丈ヶ岳 2013年12月27日~30日 メンバー …

冬山合宿 赤岳パーティー

【赤岳】2017.1.3(遠山) 【年月日】2016年12月29日~30日 【メ …

わくわく冬合宿 北八ヶ岳

【唐沢鉱泉~黒百合ヒュッテ~東天狗岳】2015.12.27(直里) 【年月日】2 …

北岳・池山吊り尾根

【】2017.1.5(白井) 【年月日】2016年12月28日~31日 【メンバ …

年末の鋸岳縦走

【南ア・鋸岳~甲斐駒ケ岳】2016.1.1(白井) 【年月日】2015年12月2 …

北八ヶ岳周遊

北八ヶ岳 天狗岳・硫黄岳 2013年2月9日~11日 メンバー 上田、荒木、白木 …

雪山ハイクの天狗岳

冬山合宿北八ヶ岳天狗岳 2010年12月29日~30日 メンバー 伊藤、上田、河 …