豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

ホワイトアウトの竜ヶ岳

   

【三重県竜ヶ岳】18.1.6(河合)
【年月日】2018年1月6日
【メンバー】河合、夏目誠

当初、越百岳に行くことになっていたが、浅田さん、遠山さんが体調不良のためパスになり、竜ヶ岳の日帰りに行き先を変更した。
当日、二橋さんも体調不良で結局、夏目君と2人で行くことになった。

河合宅6時30分出発。登山開始は8時30分、小雨の中出発。竜ヶ岳山頂は雲に包まれ、晴天は全く見込めない。
林道を歩き、金山尾根を登ることにする。ほとんどの登山者は、金山尾根をピストンのようである。
雪は、金山尾根の下部から現れ始めた。
休憩は、標高約900mまでとらず、ゆっくり登り、ここで、稜線の風が気になったため、ヤッケを着込む。
先行者の足跡はあるためラッセルはなく、ピッチが上がって助かった。
遠足尾根との分岐に着くとほとんどホワイトアウトの状態であった。

トレースがなかったら、恐らくここで満足して帰るのだが、トレースがあるため頂上へ行くこととする。 竜ヶ岳頂上では、風が痛いほどではなかったが、風も強く、写真を撮ったら満足し、即下山とした。

トレースを忠実に戻り、金山尾根と遠足尾根との分岐をさらに下り、標高約900mのところで昼食にした。
ヤマセンのお湯で、カップラーメンを作り、冷えた体を温める。


しばらく休憩した後、さっさと下山し、午後1時30分には駐車場に到着した。
日帰りとはいえ、ガチな冬山を体験することができた。日帰りで、手軽で、しかし、舐めてはいけない、満足した山行を味わった。

-記・河合-

この記事を書いた人

yoshihisa kawai
yoshihisa kawai
 豊川山岳会に入会して30年と少し過ぎました。読図コーナーを担当しています。地図に興味を持ってもらうことで、全国の遭難が1件でも減少することを願っています。

 - ピークハント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ジャンダルムを見に行こう!

【前穂高・奥穂高】2017.8.14(遠山) 【2017年8月14日~16日】 …

シャクナゲのトンネルを抜けて甲武信ヶ岳へ

【甲武信ヶ岳】18.5.26(中村尚) 【2018.5.26~27】1日目 【メ …

2012夏山JOY

2年程前から困難さと、高みを追求する(最近はそうでもないか)山岳会の山行とは別に …

新緑の蛇峠山

【蛇峠山】2016.5.⒕(浅田) 【年月日】2016.5.⒕ 【メンバー】浅田 …

試練と憧れの劔岳へ素晴らしい景色❗️

【早月尾根より劔岳へ】2017.9.2〜3 (河野) 【年月日~日】2017.9 …

2017年度総会

【総会】18.4.1(浅田) 【年月日】2018.4.1 【メンバー】27名出席 …

越後紅葉山行(谷川岳編)

【谷川岳】17.10.9 (坂本) 【2017年10月9日】 【メンバー】河野、 …

富士を背負って毛無山

毛無山】2016.12.18(浅田) 【年月日】2016年12月17日 【メンバ …

no image
立岩岩登り講習会

【立岩岩登り講習会】07.7.22(浅田) 年月日【2007年7月22日】 メン …

快晴の木曽駒ヶ岳

【木曾駒ヶ岳】2017.04.23(浅田) 【年月日】2017年04月22日~2 …