豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

鎌ヶ岳

   

【日程】 2015年1月11日(日)
【メンバー】小野(記録)、荒木、塩川、山形、Tさん
6時に集合し、宮妻峡キャンプ場に8時前着。
駐車場で塩川君の友人のTさんと合流。
今回のパーティーは5人。Tさんは塩川君がキナバルに行った時の知り合いらしく、5人中3人がキナバルに行っているというパーティーだった。
今回は雪山初めての山形さんを前日の瑞浪の帰りに勧誘しての山行。
天気も良く青空、絶好の雪山デビューである。
宮妻の駐車場からカズラ谷コースで鎌ヶ岳を目指す。
雪はたっぷりあるがトレースはしっかりとついてるし、当日も先行者がいるようであった。
DSCF3302.jpg
カズラ滝
DSCF3305.jpg
DSCF3307.jpg
雪はたくさん残っている
DSCF3313.jpg
DSCF3311.jpg
風もあって寒そうなので稜線に出る前にアイゼンを装着!!
DSCF3319.jpg
DSCF3334.jpg
青空のもと鎌アタックや~
DSCF3326.jpg
青い空と白い霧氷の組み合わせはいつ見ても綺麗
稜線に出て岳峠手前の尾根分岐にきて鎌ヶ岳をみると結構な岩稜帯、鎌ヶ岳は登ったことがないので夏道はわからないし、トレースも岳峠からは見当たらない。天気もなぜか曇ってきており、山頂もそのうちガスに包まれそう。
山形さんは雪山初めてだし、山頂を目指していいものか迷ったが、岩稜帯の右側の雪の斜面は上がっていけそうなので、行けるところまで行って、無理そうなら引き返すことにした。
斜面は結構急で雪崩れるのと、左側は落石もありそうと判断して、右側から斜面を登った。
斜面を登り終えると、トレースがあり、そこからは安心して山頂へ。
空は曇ってしまい何も景色は見えないものの、無事に山頂にたどり着くことができた。
DSCF3339.jpg
岳峠からの鎌ヶ岳
さっきまで青空だったのに、、、
DSCF3342.jpg
いよいよ山頂に向けて出発
DSCF3346.jpg
山頂標
DSCF3347.jpg
無事、登頂
DSCF3354.jpg
DSCF3360.jpg
風もあり寒いし、何より景色が何も見えないのでさっさと下山
下山すると鎌尾根も見えなくなっていた。
DSCF3358.jpg
なんも見えねー
当初の予定では鎌尾根を通り、水沢岳を通る周回コースだったが、時間的に無理だろうと判断してピストンで帰ることにした。
DSCF3376.jpg
下山途中から天気は好転、、、
鎌ヶ岳と雲母峰の分岐まで来たとき休んでいたおじさんに聞くと、雲母方向からきており、トレースも宮妻の駐車場までついていると聞いたので、雲母峰を経由して帰ることにする。
雲母峰までの道は痩せ尾根があったり、ロープが張ってある少し急なくだりがあったりと起伏に富んで面白く楽しめる行程だった。
しかしトレースは[・791]までで、そこから雲母峰まで行くには時間も足りなかった。
残念だが雲母峰は諦め、宮妻に向かうトレースを追うこととなった。
DSCF3377.jpg
ちょっと急で危ない白はげ
DSCF3379.jpg
DSCF3387.jpg
DSCF3389.jpg
DSCF3392.jpg
DSCF3407.jpg
痩せ尾根も、、、
雪山は初めての山形さんも山頂付近では天気は悪かったものの、楽しんでもらえたようで良かった。ただ、自分的に今回、無事鎌ヶ岳に行くことはできたが、雪山初めての人を引率するには準備段階から不備があり、反省点がたくさんあった。今後少しづつ改善していかなければと思った。

 - ピークハント

Comment

  1. 匿名 より:

    計画、ドライバー、リーダー、ラッセル、新人さんの指導、記録何から何まで本当にありがとうございました。荒木

  2. リハビリ中の浅田 より:

    鈴鹿でプチ冬山を楽しめたようですね。
    計画書を見た時に、鎌尾根を下降とあったので、正直大丈夫かなと思いました。
    1200m足らずの鈴鹿の山でも、天候次第では3000mの冬山と変わらない状況になります。今回のリーダーの判断は、パ―テーの力量と天候を考えると、的確であったと思います。
    「危険は回避し困難は克服して」これからも楽しい登山をして行きましょう。
    次回鎌尾根から登りましょう。

  3. チコの旦那 より:

    結構冬山してるね。各々いい経験になったのではないでしょうか?

  4. 小野 より:

    鎌尾根は行ってみたいと思ったので今度行く時はよろしくお願いします!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

初めての筑波山

8月30日 日帰り 8月最後の週末、連れ合いの用事で同行して東京に行った土曜日、 …

田原アルプス(衣笠山~滝頭山~藤尾山)

周遊田原アルプス 2015年2月21日 メンバー 浅田、牧、茂津目、唐沢 9:0 …

no image
南ア深南部・小無間山東尾根

★山行名【南ア深南部・小無間山東尾根】 ★年月日【2003年1月12日(日)~1 …

気象予報士会 トレッキング例会

気象予報士会のトレッキング例会で西穂山荘~焼岳へ 2013年10月5日~6日 メ …

春の八ヶ岳~赤岳編~

【山行の場所】赤岳 15年4月17~19日(森) 【西暦年2015年4月17日~ …

剣岳(春合宿)

★山行名 【剣岳(春合宿)】 ★年月日 【2000年4月29日~5月2日】 ★メ …

70点の富士見台高原

【富士見台高原】17.10.1(浅田) 【2017年10月1日】 【メンバー】浅 …

小学生最後の富士登山

小学生最後の富士山 平成24年8月23日  息子と友達合わせて6人を連れ、富士山 …

no image
南木曽岳(市民ハイク)

山行名【南木曽岳(市民ハイク)】 年月日【2005年10月2日】 メンバー【山本 …

雪の大川入山(1,907.7m)

参加者:浅田、河合、小野、後藤さん  土曜日は、南岸低気圧の影響で、東京都でも2 …