豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

鈴鹿 野洲川 ロクロ谷遡行水量谷下降

      2016/05/21

【鈴鹿・野洲川ロクロ谷~鎌ヶ岳~水量谷】2016.5.15(高橋ひ)
【年月日】2016年5月15日
【メンバー】高橋ひ、後藤か

思わぬ拾い物。野洲川本流も捨てたもんじゃないね。

藤内壁組に続き7時蒲郡集合。四日市ICで降りて鈴鹿スカイライン武平峠を越え稲ヶ谷橋駐車場(4,5台駐車可)(雨乞岳登山口)へ。
沢支度を整え鈴鹿スカイラインを少し下りガードレールまたぎハシゴを下り野洲川本流へ降り立つ。のっけからエメラルドグリーーーーンの流れが気持ちよさげ。
単調な河原をサクサク進むと行く手を阻む大きな釜を持った巨大堰堤。左岸から小さく巻く。
またも単調な河原をサクサク進むと2俣。野洲川本流と別れ右へ。
右へ行くと本日2つ目の堰堤。今度は右岸から簡単に巻く。
しばらくは単調な河原。松山谷を見送り更に単調な河原を進む。進んで行くとインゼルっぽい感じのところに出くわす。思わず通り過ぎてしまうところだったが地形図で確認するとロクロ谷出合であった。

ロクロ谷に入ると思いの外小さい谷であると感じる。サクサクと単調な河原を進む。って、さっきから単調な河原、単調な河原って…。今日は外れか?

ふて腐れながらしばらく行くととりあえず小さいながらもバーチカルな滝。脆そうだし、プロテクション取れそうもないし、落ち口辺りが悪そうだし…。

DSCF2820
取り敢えず巻きだな。左岸の小さな沢を登り小尾根を越えると
(小尾根は滑り易い為しっかりと潅木を掴んで登れるようにかなり高くまで登ってから巻きました。)

DSCF2825

滝場が続く。わーーーい。
8m程度の斜瀑はザイルを出そうか少し悩んだがオブザベすると割合楽に落ち口まで繋がる。中間部のナメで滑らないように慎重に通過した。
木漏れ日のなか本日一回目の休憩。お湯が沁みる。

滝場を過ぎると傾斜は緩くなりやがて水が枯れ急登を少し登ると鎌尾根に出る。
シロヤシオが見頃であった。

DSCF2834
靴を履き替え鎌ヶ岳へ。多くの人で賑わっていた。
本日2回目の休憩を済ませ水量谷を下るべく西鎌尾根へ。

DSCF2837
西鎌尾根から水量谷へは思いの外早く降りてしまった為花崗岩の細かい礫が堆積しており結構グズグズで悪い。最後は念の為懸垂下降で降り立つ。
(予定では右俣から下降するつもりであったが左俣の支流に降りてしまった。)
直ぐに右俣と合流し単調な河原を下る。滝もちょこちょこ出てくるが簡単にクライムダウン出来る。
最後の方は釜が発達しており盛夏は気持ち良く泳げそう。

DSCF2838

DSCF2839

DSCF2841

スカイラインから爆音が聞こえだすと野洲川本流と合流する。

だいぶ下り単調な河原に飽きてきた頃

DSCF2842
ゴルジュの中に、釜、ナメ滝、釜、ナメ滝、釜。

DSCF2844

もう泳ぐしかねーよ。
DSCF2845
楽し過ぎる。いやーこんなのが鈴鹿スカイラインの真下にあるとは。
ほんと思わぬ拾い物したわ。

あまりの楽しさにまた休憩するの忘れちゃった。(休憩は2回のみ)

使用ギヤ:ザイル(水量谷左俣支流の懸垂下降)
泳ぎ:野洲川本流で少々

<コースタイム>
稲ヶ谷橋(8:45)~(9:30)ロクロ谷出合~(9:50)連瀑帯~(11:00)鎌尾根~(11:45)鎌ヶ岳(12:10)~西鎌尾根~(12:20)水量谷~(13:40)野洲川本流~(15:15)稲ヶ谷橋

 

この記事を書いた人

高橋
高橋

 - 沢登

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
信濃俣河内~希望峰~茶臼岳~はたなぎダム

★山行名 【信濃俣河内~希望峰~茶臼岳~はたなぎダム】 ★年月日 【1999年8 …

赤坂谷&ツメカリ谷下降

【赤坂谷・ツメカリ谷下降】2016.8.14(吉中) 【年月日】2016年8月1 …

ついにシーズン突入!!鈴鹿の沢~!!!!

【鈴鹿池ノ谷~入道ヶ岳】2016.5.1(後藤香) 【年月日】2016年5月1日 …

ドSリーダーと行く愛知川風越谷・赤坂谷

【鈴鹿愛知川水系神崎川風越谷・赤坂谷】18.8.26(高橋) 【年月日】2018 …

今回も微笑まなかった赤木沢

夏山合宿赤木沢 2012年8月13日~14日 メンバー 梅沢、浅田 3年前に計画 …

新人の沢登りデビューで清水谷へ

宇連山清水谷左俣 2014年8月3日(日) メンバー 上田、白井、浅田、牧、井澤 …

名門ルート_大山(甲川)

【大山_甲川】2015.8.29-30(山形) 【年月日】2015年8月29日, …

アイゼントレーニング

こんばんは、鈴木です。 今日は丹沢のモミソ沢にアイゼントレーニングに行ってきまし …

鈴鹿宇賀渓砂山周辺の沢

【鈴鹿・宇賀川砂山周辺の沢】2016.6.12(高橋ひ) 【年月日】2016年6 …

易老沢右俣奥の左俣

【易老沢右俣奥の左俣】08.7.11(浅田) 年月日【2008年7月11日~13 …