豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

いよいよ梅雨の足音 /この時期天気が西から変わらず、予報がしばしば外れます

   

◆本日既に梅雨に入っている沖縄(5/20頃:平年差11日遅い)、奄美(5/19頃:平年差8日遅い)に続き、九州南部、九州北部の梅雨入りが気象庁から発表されました。明日は四国が梅雨入りどうかといったところで、東海地方はいったんお預けのように思いますが、記録的な暑い5月の後、いよいよ梅雨が目前に迫ってきました。
梅雨入り・明け(速報)は下記で。http://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/baiu/sokuhou_baiu.html

またこの後の入梅の見込みは下記のサイトなどで親切な解説があります。(日本気象協会 日直予報士 今日は石上さん)
http://www.tenki.jp/forecaster/diary/ishigami/2015/06/02/25101.html

150602①今日の九州のように梅雨前線がかかって南から暖かく湿った空気が入ると、大気が不安定になって激しい雨に注意です。気象レーダーなどで強い雨雲の動向を確認して行動しましょう!
http://www.jma.go.jp/jp/highresorad/
梅雨入りは、強い雨や土砂災害災害への警戒を喚起し、梅雨明けは本格的な気温情報で熱射病などへの注意を喚起するというように季節感を伝えるだけで無く防災上の意味もあるようですね。

◆5/24(日)、5/31(日) 東海地方は日中晴れて、当初の予想が外れました
天気がいい方に外れて入山したメンバーはラッキーしたようですね。
「山型に前線を伴った温帯低気圧は行儀よく?西から東に移動するので天気予報良く当たる!」
でも「梅雨前線は南の暖かく湿った空気と北の乾いた冷たい空気の押し引きで南北に動くので、予報は外れやすい」
といった例でした。今回は前線上の低気圧の通過位置が少し南で東海、関東地方には雨雲がかかりにくかったようです。
「気象人 気象ダイアリー」より地上天気図と気象衛星(赤外)画像
http://kishojin.weathermap.jp/diary.php?ym=201505

150602②

150602③

 -

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【夏山】単独行の水晶岳・鷲羽岳

【水晶岳・鷲羽岳】2015.8.19(河合) 【2015年8月19日~20日】 …

気温15度!北海道:知床旅行編    

上田です。連れ合い執筆による珍道中紀行を掲載させて頂きます。(お邪魔します) & …

紅葉が綺麗な鳳来鬼岩

鳳来鬼岩 2010年11月13日(土) メンバー 浅田、菊池、Mさん、Gさん、N …

瑞浪

【瑞浪】18.3.24(小野) 【2018年3月24日】 【メンバー】小野、中村 …

no image
鳳凰三山・しれい沢

★山行名 【鳳凰三山・しれい沢】 ★年月日 【2001年8月25日~8月26日】 …

マチガ沢なんて簡単だ

【マチガ沢東南稜】18.5.12 【2018年5月12日】 【メンバー】内田、他 …

冬を感じる三ツ峠、十二ケ岳

    【三ツ峠、十二ケ岳】2015.11.22・23(白木ゆ) 【年月日】20 …

市民ハイク:日本ヶ塚山

【市民ハイク:日本ヶ塚山】08.10.19(浅田) 年月日【2008年10月19 …

小川山クライミング

小川山 2013年7月20日(土)~21日(日) メンバー 白井、網野 19日夜 …

鈴鹿川内部川ウソ谷

【鈴鹿 鈴鹿川内部川ウソ谷五郎谷遡行キララ谷下降】2016.10.23(高橋) …