豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

阿智セブンサミット 南沢山

   

【南沢山】2022.2. 27(遠山)
【2022年2月27日】
【メンバー】浅田、河合、遠山

浅田さん提案の雪山ハイク第6弾として阿智セブンサミットの南沢山へ行ってきました。
ルートはふるさと村自然園の登山口から南沢山を往復する7.3kmの道のりです。朝7時に豊川市役所集合、7時30分河合さん宅へ合流。3人で目的地となるふるさと村自然園へ向かいます。朝方は晴れ間が広がっていましたが目的地に近づくにつれ曇り空が・・・
ふるさと村自然園に着く頃にはパラパラと雪がチラついておりました。

駐車場にはすでに10台ほどの車で一杯、身支度を整えて出発します。

駐車場横の登山口から登り始めます。
自分は最初からチェーンスパイクを装着、お二人はツボ足です。

樹林帯の緩い上り斜面を歩きます。トレースはしっかりついています。

斜面が急になって来たので河合さんはアイゼンを装着、浅田さんはツボ足で頑張ります。
本人曰く、ツボ足で歩くトレーニングだそうです。

中間点を通過

少しづつ天候は回復に向かうはずが雪と風が強くなってきました。
”おかしいな~”と言いながら防寒対策をします。
2時間ほど歩き樹林帯を抜けました。山頂は雪とガスで覆われています。

快晴ならキレイに見えるであろう樹氷。

山頂で記念撮影、横川山方面を見てみますがトレースがはっきりしません。
展望もないので急ぎ下山を開始します。
下山の途中から晴れ間が見えてきました、ちょっとタイミングが遅いかな。



あいにくの天候でしたが南沢山は標高1,564mの低山ながら雪山らしい山でした。
先週に引き続き阿智セブンサミット、自分は残すは「網掛山」「高鳥屋山」の2つです。

ー 記 遠山 ー

 - 雪山

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

憧れだった蓼科山

【蓼科山】22.3.16(梅田) 【2022年3月16日】 【メンバー】梅田(原 …

令和元年の登り収め「爺ヶ岳東尾根(冬期)」

【爺ヶ岳東尾根(冬期)】19.12.27(白井良岳) 【2019年12月27日~ …

残雪の雨飾山

【雨飾山】2019.5.5(白井良岳) 【2019年5月5日】 【メンバー】L. …

◆代表の古希を祝い天狗岳へ◆

【天狗岳】20.12.29(古賀) 【2020年12月26日~27日】 【メンバ …

定例山行 小秀山

【定例山行小秀山】19.3.2(白井良岳) 【2019年3月2日~3日】 【メン …

山頂ピーカン竜ヶ岳

【竜ヶ岳】日時 2022年1月16日(記 S) 【2022年1月16日】 【メン …

厳冬期の御池岳 T字尾根より

【山行名等】22.1.30(白井良岳) 【2022年1月29日~30日】 【メン …

雪と戯れた高嶺山

【高嶺山】22.2. 13(浅田) 【2022年2月12日】 【メンバー】浅田、 …

岩手 雪の姫神山

【岩手・姫神山】19.2.23(上田) 【2019年 2月23日】 【メンバー】 …

毛勝三山 三年越しの山

【毛勝三山】22.5.3(白井良岳) 【2022年5月3日~5日】 【メンバー】 …