豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

北八ヶ岳散策

   

 日程 8月6(土)~7(日)  メンバー:高橋博・ドナ
6日(土)朝7時45分頃麦草峠駐車場を出発し、雨池を目指し湿原に敷かれた木道を気持ちよく歩いていった。途中雨がパラパラと落ちてきたけれど、カッパを着るまでではなく、森はいい感じになっていた。 
 笹原木道をテクテクと歩いていくと、その先に神秘的な美しい雨池がフワっと広がった。「美しい森を抜けたその先に美しい池」 という光景にとっても感動しました。
 雨池をぐるりとまわってから縞枯山荘を目指し歩いていった。縞枯山荘は青い三角屋根のとってもかわいらしい山小屋で、まさにハイジの世界でした。
 小屋のあたりにはロープウェイからの観光客もたくさん着ていて、皆この景色を楽しまれていました。
 縞枯山荘をぬけたあたりから、山の雰囲気が変わり、「ホテルの日本庭園みたいだね~」などとお話しながら歩いていたら、まさにその通りで、「坪庭」と呼ばれる散歩道がロープウェイ乗り場から整備されていてました。
 
 その後、縞枯山を目指し急登をワッセワッセと登っていった。山頂からの眺望はあまりなく、「縞枯山」と言われているけれど、その隣の茶臼山の方が縞枯現象がはっきりと見てとれました。
 茶臼山からは眺望がとてもよく、茅野市のまちがきれいに見えました。
 大石峠を経由した位から雨が本格的に降ってきて、カッパを着て歩きました。
 3時頃麦草駐車場に戻ってきて、そこでシュラフやテントなどをザックに詰めて、今夜の宿、白駒池の「青苔荘キャンプ場」を目指して歩いていきました。
 麦草峠から白駒池までの森は、「黒曜の森」ともいわれ、黒曜石のかけらがいっぱい落ちていました。黒く光っている石を見つけながら楽しく歩いていきました。
 
 白駒池に到着した頃には雨が本格的に降り出し、急いでテントをたててゆっくりしました。(テントは一人600円)
 外は雷がゴロゴロとなっていた。
 翌朝6時に起床。
 今日は白駒池をぐるりと歩きながら、途中、湿原を散策。湿原はあまり花が咲いていなかったけれど、青空に山が映え、美しい景色でした。
 次は白駒荘から、高見石小屋を目指し登っていきました。30分ほどで山頂に到着。山頂は名前の通り岩がいっぱいゴロゴロとしていて、そこから先ほどいた白駒池が幻想的にみえました。
 高見石から丸山を経由して麦草峠駐車場に戻ってきました。
 ちょうど駐車場に戻ってきたら雨が音をたてて激しく振り出し、ホッとしました。
 北八ヶ岳はあまり人がいなくて、とっても神秘的で美しい森で、大好きになりました。
 また行きたいな。と思いました。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

極寒の藤原山荘と御来光

【藤原山荘】2015.12.30(加藤) 【年月日】2015年12月30日~31 …

近況です

ご無沙汰しております。新年に入りぼちぼち歩いています。 1月8~9日 八ヶ岳 赤 …

八獄山紅葉ハイク

八獄山 11/8 晴れ 紅葉の始まった佐久間湖畔にある、八獄山(1140m)へパ …

大鹿村の青いケシ

7月2日 大鹿村に、青いケシ(品種名メコノプシシス)ヒマラヤ原産で標高5000m …

裏山ハイク春の葦毛湿原より湖西連峰

葦毛湿原より湖西連峰 2010年4月4日(日) メンバー 浅田、他1名 春爛漫が …

no image
「スイス・アルプス・パノラマ・ハイキングと憧れのヘルンリ小屋訪問9日間」 山行記録 (松下さんから寄稿)

※例会で紹介頂いた松下哲雄さんから寄稿頂きました。(写真は後日追加、とのことです …

裏剣へ(続編)

裏剣への続編です 2日目(日)  早朝5時半起床。6時ごろ出発。今日も天気は快晴 …

晩秋の鳳来鬼岩

晩秋の鬼岩 11/21 3連休の初日秋晴れの中、チームカクタスのメンバーと鬼岩へ …

no image
秋晴れの鬼岩

鳳来の鬼岩に行ってきました。写真なしなので、想像してくださいね。 参加者 浅田さ …

奥穂南稜おまけ

田中です。 奥穂南稜のおまけ写真です。(クリックすると大きくなります) 【テン場 …