豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

寸又三山 朝日岳 トレラン

   

【寸又三山 朝日岳 トレラン】20.11.21(原田)
【2020年11月21日】
【メンバー】夏目、原田

浅田さん達が朝日岳に登山に行くという事で行き先を便乗してトレランで朝日岳へ行ってきました。
情報収集していると『急登』の言葉が多数あり、どれだけ急登なんだろう?という不安半分、いいトレーニングができそうだという期待半分を装備と一緒に詰め込み4時過ぎに新城市を出発。
6時寸又峡温泉に到着。浅田さんチームはすでに出発した様子。トレラン装備の支度をし6時半スタート!
寸又峡温泉の観光地を猿並橋目指して走り出します。

猿並橋を渡り朝日岳登山口を目指します。

本当はここを左へ行かないといけないところを直進してしまいました。

いきなり道間違いするも踏み跡があったので登山道ではない道なき道の急登を『これ登山道?朝日岳の急登って最初からどヤバいね』と言いながら踏み跡を頼りに四つん這いになって登りました。
すると正規ルートの登山道と林道へ出ました。
林道へ出ると看板と登山届けのポストあり。

道間違いにまだ気づいてない我ら。
看板の『険しい山、急登』の文字を読み、四つん這い以上の急登があるのかと二人してビビる。
が、行くしかない!登山届を提出し朝日岳登山口からいざ出陣!!

『どれぐらいで浅田さん達に追い付けるかな?』と言いながら登っていくと休憩中の浅田さんチーム発見!

先行させてもらい進みますが急登の連続…

中間地点ぐらいの合地ボツを8時半に通過。

展望所からの景色。

まさか↑あれが朝日岳じゃないよね?今からあそこまで登るのめちゃ急だし違うよね?と半信半疑。(実際あそこまで登ります)
ここからもずーっと急登で所々やせ尾根なところもあり。

やっと8~9合目ぐらい?の栗山沢の頭に到着。

看板に書いてあった通りここからが本当に急登で夏目さんは杖をゲット。

杖を使っても大変な登山道。

頂上に近づくにつれて山の雰囲気が八ヶ岳みたいな苔むした雰囲気になりました。

10時に朝日岳登頂!!

ここでエネルギー補給の休憩。富士山も見えました。
下山は急坂&落ち葉で滑りやすいので慎重に下ります。登りより立派で頑丈そうな杖をゲットする夏目さん。

急坂を慎重に下ります。

すると浅田さんチームと再び合流。

急坂をどんどん下ります。

寸又川が見えてきたー!あともう少し!!

林道へ出ると寸又峡温泉の道標あり。下山はしっかり整備された登山道を下り、こんな歩きやすい道があったのか!とビックリ。
猿並橋まで戻ってきました。

整備された道を登り寸又峡温泉へ13時20分ゴール!!

寸又峡温泉で汗を流し、小腹を満たしているところで下山してきた浅田さんチームと再び合流。
浅田さん『トレラン向きの山じゃないな』はい、すごく実感しました(笑)
急登ばかりで走れるところはほとんどなくやせ尾根や足を踏み外したらどこまでも滑り落ちそうなところが多くトレラン向きの山ではありませんでした。
長い急坂下りで二人とも古傷の痛みが再発しましたがギリギリ紅葉も楽しめ、急登で良いトレーニングができました。
世の中3連休ですが山で出会ったのは4組のみ。深南部らしい静かな山を楽しめました。
ありがとうございました。

 - トレイルランニング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

山中湖周辺トレイルラン

【山中湖周辺トレイルラン】20.10.31(原田) 【2020年10月31日】 …

◆剣岳から薬師岳へ縦走トレイル◆

【TJAR北アルプスコースを駈ける山旅】20.09.24(古賀) 【2020年9 …