豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

春合宿前の立岩アイゼントレ

   

立岩アイゼントレ 
4月7日(日)
参加者:浅田、河合、白井、白木
 昨日夜の爆弾低気圧の影響で日曜日は雨予想だったので、土曜日には練習中止のメールを流したが、朝起きると、曇り空だったので、急いでみんなに連絡し、立岩アイゼントレを9時から行った。
130407_093850.jpg
ルートセットの白井君
 浅田さんは、立岩の麓にある神社へお神酒を東三代表として奉納されてから合流した。
 まずは西の壁で、雪靴に履き替え一人ずつ登った。私は久しぶりの立岩と革靴での岩登りに「こんな感覚だったかな」と思いだしながら登った。
130407_101432.jpg
久しぶりの河合君
 白木君は、登った後、ザイルワークでエイト環での懸垂も行った。必ず、到着したら自己確保を行うこと。懸垂のザイルには自己確保のシュリンゲを巻きつけること。等を徹底させた。
 次にアイゼンをはいて登る。ふくらはぎがプルプルして、登りにくいのが体に伝わってくる。白木君もあっさり登っていた。
130407_105733.jpg
初めてのアイゼンクライミング白木君
 天候は、雨が降ったりやんだりで、はっきりしない。こんなはずではなかったが、練習を一端しだすと雨が降っても続行する。
 最後に、浅田さん提案のアイゼンを付けて立岩一周を河合、白木でザイルを結んで行う。登りはよいが、下りは、ザイル確保の練習のため、立岩の頂上から河合のザイル確保にて白木君が下る。次に下ったら白木君は木に確保するテープを巻き付け、自分が下りるのを確保してもらう。
 下りの鎖場は本番の様でこの立岩一周はとてもいい練習となった。
 昼近くになったので、ここで練習を切り上げ、雨が継続して降っていたので昼からの倉庫整理を中止し解散となった。
 春合宿はどこ行こう?
-記・河合-

 - クライミング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

若い仲間と立岩へ

立岩アイゼントレーニング 2012年4月7日(土) メンバー 上田、白井、浅田、 …

ゴールデン小川山ウィーク 2016

【廻り目平キャンプ場周辺の岩場】 2016年5月7日(藤田) 【年月日】2016 …

「試練と憧れ」の剱岳 チンネ左稜線登攀

【分類・山域】クライミング 剱岳 チンネ 左稜線 【記】中川 【日時】2020年 …

瑞牆

【瑞牆】19.10.26(小野) 【2019年10月26日〜28 日】 【メンバ …

岩トレいろいろ

新型コロナの影響で各地のクライミングエリアでも自粛、禁止が発表されました。 近場 …

初クライミングの立岩

立岩 2013年1月4日(金) メンバー 白井、浅田 去年の初クライミングは、雪 …

豊田南山クライミング

【山行の場所】南山 15年 5月 30日(森) 【西暦2015年 5月 30日】 …

“巨大要塞”明星山

【明星山】19.5.4(牧原) 【2019年5月4日】 【メンバー】白井L、中村 …

立岩

立岩 2013年7月14日(日) メンバー 上田、白木、網野、荒木、西村、浅田 …

振り返ると富士山が見える三ツ峠

三ツ峠 2014年5月30日~31日 メンバー 白井、網野、小野、浅田 以前から …