豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

鹿島槍ヶ岳 天狗尾根

      2015/02/22

★山行名 【鹿島槍ヶ岳 天狗尾根】
★年月日 【1999年3月20~21日】
★メンバー【鷲見・三好(渓稜会)】

アンナプルナのメンバーで鹿島の北壁などをやる予定だったが、天候が悪いとゆう
事で4人がキャンセル。豊川近辺の私たちは、それでも行こうとゆうことになり出
発。
最初は、白馬主陵をやろうかなどといっていたが、最初の私の予定である天狗尾根
にきまる。
8時に豊川市役所に集合し飯田で高速に乗り、大谷原には、1時過ぎに到着。細い
道には、もうすでに5.6台車が止まっていて、雨が降っているので、車の中で、酒
をのみおねんね、。その後も、数台車がきて、G登攀クラブの2人は、北壁をやるよ
うだ。

3/20
朝、雨が、パラパラの雪に変わっていた。橋を渡り、右の土手沿いをいき、2本の
橋をわたり、堰堤を越えたところで徒渉になる。靴を脱いで渡っても、やはりズボン
などは濡れてしまう。荒沢も、少し水に入る羽目になるが、尾根の横を登ってゆく。
前後に3パーティーあり、数日前に入った足跡がついていた。
第一クロワール、第二クロワールも、雪がずって、春山のような様相であったが、
そのまんま、ノウザイルで通過。しかし、ここを下って帰る事を考えると、支点にな
る木があまりないので、1本のザイルでは不安だ。
2時10分ぐらいには、天狗の鼻に到着。テントサイトをつくり3時半ぐらいに
は、なかでうだうだしはじめたが、たまに、突風が吹く。
かつおのタタキ、キビナゴなどをあてに、ビール、酒を飲む。8時には、就寝。

3/21
4時起床が、寝過ごしてしまい、4時半になる。
最初の予定では、ここを、ピストンするはずだったが、ザイル1本では心もとない
のと、徒渉をしたくないとゆう理由で、赤岩尾根経由で帰る事にする。
7時20分に出発し、1時間ほど登ると、岩場がありザイルを出す。1ピッチで終
わり、次のワンポイントもどうにか超え、すぐに東尾根とのジャンクションピーク。
天候は、午前中はよいと言っていたけど、もう崩れはじめた。
下ってきた2人パーティーにどこを降りるんですかと聞くと、東尾根と言うので。
天候の崩れを考慮して、東尾根を下ることにする。
10時20分には鹿島の北峰に到着。すこし、五竜の上に雲が降り始めたので、下
山開始。
東尾根を下り、第二岩峰を懸垂で一ピッチ、第一岩峰は、2ピッチで下り、後は埋
まった
トレースを探しながら下り、3時半には林道に出ていた。
―記・鷲見―

 - ピークハント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
大谷不動の氷爆

山行名【大谷不動の氷爆】 年月日【2007年2月11~13日】 メンバー【白井、 …

35年ぶりの白山

【加賀の白山】2020.10.4(上田) 【年月日】2020年10月4日 【メン …

no image
折立~太郎平~黒部本流~薬師沢~太郎平~折立

★山行名 【折立~太郎平~黒部本流~薬師沢~太郎平~折立】 ★年月日 【2001 …

菅平高原から四阿山

四阿山 2015年9月11日(美ヶ原)、13日(四阿山) 上田歳彦 9月11日~ …

塔ノ岳~丹沢山!

【丹沢山】2016.10.23(谷崎) 【年月日】2016年10月22日~23日 …

no image
錫杖岳(岩)

★山行名 【錫杖岳(岩)】 ★年月日 【1998・9・12~15】 ★メンバー【 …

茶臼山&岩古谷山

今朝の通勤電車の中で読んだ本の中から  疲れたとき太陽の黄金の光輝を全身にあびな …

岩手 雪の姫神山

【岩手・姫神山】19.2.23(上田) 【2019年 2月23日】 【メンバー】 …

◆北アルプス入門の山「唐松岳」へ◆

唐松岳】17.4.15(古賀) 【2017年4月15~16日】 【メンバー】L. …

ランプの山小屋船窪小屋へ

【七倉岳】18.8.5(浅田) 【2018.8.4~5】 【メンバー】浅田、吉中 …