豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

甲斐駒:仙水峠

      2015/02/26

【甲斐駒:仙水峠】07.12.29(浅田)
年月日【2007年12月29日~1日】
メンバー【山本、梅沢、浅田、白井、田中】
12/29
豊川を午後8時に出発し、新城で白井君達と合流
153号線を飯田へと向かう。
飯田より高速に入り、伊那まで行き高遠を過ぎ戸台
へ。仙流荘の駐車場でテントを張り仮眠する。0時30
分着
12/30
今にも雪が降り出しそうな中、戸台川の河原の駐車
場まで車で入る。登山届けを出し赤河原へ向け歩き
出す。
甲斐駒:仙水峠1
1時間歩くと雪が降り出す。湿ったぼたん雪で見る
見る積もってくる。
3時間ほどで赤河原へ着く。河原はかなり荒れてい
て登山道も寸断されている。甲斐駒:仙水峠2雪の舞う中八丁坂を登り、北沢峠へ。
テントは駒仙小屋(旧北沢長衛小屋)前にはる。既
に積雪が50cm 程あった。
その夜は一晩中雪が降っていた。
12/31
朝起きると雪が降っていたので、中高年組は沈殿
体制。白井、田中の両名は甲斐駒へアタックに向か
う。
我々も折角来たのだからと、仙水峠までハイキング
のつもりで出かける。
新雪が50~60cmほどあり先行パーテーはラッセ
ルである。
樹林帯を抜けると地吹雪となり、ハイキング気分は
吹き飛び1級の冬山状態となる。
時々耐風姿勢をしながらなんとか仙水峠まで行く。
稜線はかなりの風と思われる。
白井、田中の両名を心配しながら早々に仙水峠を
後にしテント場へ帰る。
彼らも我々に遅れること30分で帰幕する。
ラッセルがきつく駒津峰手前で引き返したとの事で
ある。
甲斐駒:仙水峠3甲斐駒:仙水峠4
1/1
時々青空も見えたがつかの間の青空である。
テントを撤収し下山する。赤河原で入山して来る渓
稜会のパーテーに会う。山の情報を伝え戸台へ向か
う。
戸台の上島宅へ挨拶に行く。仙流荘で汗を流し帰豊
する。
冶部坂峠は雪であった。
-記・浅田-

 - ピークハント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

丸盆岳、カモシカ平のテント泊

【丸盆岳ー黒法師岳】18.4.28(遠山) 【2018年4月28日~30日】 【 …

錦秋の黒川渓谷より木曽駒ケ岳へ

【黒川渓谷より木曽駒ケ岳へ】19.11.3(白井 良岳) 【2019年11月3日 …

新雪が舞う本宮山

冬山トレーニングで本宮山 2014年12月6日(土) メンバー 上田、河合、白井 …

no image
硫黄尾根

★山行名 【硫黄尾根】 ★年月日 【1999年12月29日~2000年1月1日】 …

鹿島山~平山明神山

【鹿島山~平山明神山】02.11.28(河合) 【2020年11月28日】 【メ …

no image
鹿島槍ヶ岳 天狗尾根

★山行名 【鹿島槍ヶ岳 天狗尾根】 ★年月日 【1999年3月20~21日】 ★ …

梅雨明け 晴天の北岳

北岳 日程 2014年7月25日~27日 メンバー 白井・上田・西村・茂津目(記 …

遠かった北岳

両俣小屋 2010年8月13日(夜)~15日 メンバー 梅沢、浅田 還暦コンビで …

no image
雨の鳳来寺山(瑠璃山)

4月29日(火) メンバー河合、他1  上さんが7月の学校行事の野外教室で鳳来寺 …

市民トレッキング下見

【富士見台高原】2016.9.26(浅田) 【年月日】2016年9月25日 【メ …