豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

春山トレーング第一弾で猿投山

      2015/03/30

猿投山 2015年3月22日(日) メンバー 浅田、梅沢夫妻、茂津目、Iさん 屋久島の春山合宿トレーニングの第一弾として、猿投山(629m)へ行って来た。 東名高速から東海環状へ入り、豊田藤岡ICで降り10分程で登山口の猿投神社に着く。 登山者用の駐車場は既に満車状態と思い、猿投神社の第2駐車場へ車を停める。 ここから車道を20分程進むと登山口に着く。途中に観光用と思われる水車がある。 さらに車道を10分程進むと、お倉石と書かれた指導標があり、ここから登山道となる。 東海自然歩道となっていて、登山道はしっかり整備されている。本宮山ほどではないが、登山者も多い。 猿投山2015、3,22 002 登山口 途中車道を横切り、30分程で休憩場へ着き小休止をする。 ウグイスの鳴き声が時々聞え春の里山を感じる。 茂津目さんが先週の読図講習会のおさらいをしている。 猿投山2015、3,22 003 休憩所から10分程で、岩場の展望台に着く。ここからは豊田市街が一望出来き、 春霞がなければ南アルプスを眺める事が出来る。 猿投山2015、3,22 005 さらに10分程進むと車道に出て、東の宮の石鳥居の広場に出る。 ここにはトイレもある。 トイレ休憩をして20分程進むと東の宮に着く。 猿投山2015、3,22 006 東の宮 ここからさらに20分程進むと山頂に着く。 途中日当たりの良い斜面に丸太でひな壇が作ってあり、大勢の登山者が休憩をしていた。 山頂にも大勢の登山者が休憩をしていた。我々も少し早いが昼食とする。 ここからもやはり春霞で遠くの山は見えなかった。 猿投山2015、3,22 008 山頂 下山は登りと違うルートをとり、東の宮から自然観察路を下る。 途中に御船石と呼ばれる大きな花崗岩が二つある。 猿投山2015、3,22 009 暫くして西の宮へ着く。立派なお宮である。 猿投山2015、3,22 010 西の宮 さらに下って武田道に入り降りて行く。 武田道は一般道と較べて登山者は少なく、尾根どうしの道で一般道より長かった。 名残惜しげに椿の赤い花が咲いていた。 第一弾は5時間の春山トレーニングであった。 記 浅田

 - ピークハント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

春だ!福寿草だ!藤原岳へ♪

【藤原岳】18.3.11(吉中) 【2018年3月11日】 【メンバー】浅田、河 …

春の八ヶ岳~赤岳編~

【山行の場所】赤岳 15年4月17~19日(森) 【西暦年2015年4月17日~ …

静かな富士見台高原

【富士見台高原】20.12.14(原田) 【2020年12月14日】 【メンバー …

新緑の雨乞岳

雨乞岳  2013年5月26日(日) メンバー 浅田 Nさん 今シーズンの、鈴鹿 …

35年ぶりの蓼科山

【蓼科山】2016.8.8 (鷲見) 【年月日】2016.8.7 【メンバー】河 …

no image
富士山

★山行名 【富士山】 ★年月日 【2000年4月22日~4月23日】 ★メンバー …

快晴の木曽駒ヶ岳

【木曾駒ヶ岳】2017.04.23(浅田) 【年月日】2017年04月22日~2 …

秋の瑞牆山

瑞牆山 2015年10月25日(日) メンバー 浅田、茂津目、中村、岩井、鈴木、 …

積雪が増えてきました 雪崩には気を付けよう!

冬山本番です。雪崩には十分気を付けて雪山を楽しみたいものです。「気象予報士のお天 …

雪山竜ヶ岳

  【山行名等】竜ヶ岳(吉本) 【2019年1月13日】 【メンバー】 …