豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

お試し山行の明神山

   

【明神山】2022,4,12(浅田)
【2022年4月10日】
【メンバー】遠山、河合、白井、浅田、二橋、日浦、Yさん、他3名

入会希望者Yさんのお試し山行で明神山へ行って来ました。

コースは砥沢林道の馬の背沢登山口から720mのピークで北西尾根に合流し、馬の背を通過し小明神(西峰)を経由し山頂へ。下りは965のピークから西尾根を下る。あまり登山者が登らないプチバリエーションのコースです。

砥沢林道ゲート手前の駐車スペースに車を置いて林道を20分程進むと、馬の背沢登山口の指導票がありここから720mのピークへ急登を登る。

ピンクのツツジや白いタムシバ、淡いピンクのアカヤシオなどが疲れを癒してくれる。北西尾根に出ると境界線の杭が所々にあり、いよいよ馬の背の岩稜となる。右側は岩壁となって切れ落ちて登攀意欲を掻き立てる。

メンバーそれぞれに興奮気味である。山頂まではまだまだ遠く感じる。

北西尾根は林道で分断されており、林道を少し進んで又尾根へ戻る。

965mのピークまで急登は続きYさんの息使いが荒くなってくる。

一段とゆっくりのペースで進み小明神手前のコルで昼食とする。

電波塔のある小明神を越えてコルに下り、山頂への最後の登りをY さん先頭で山頂へ。

展望台から残雪の聖岳、兎岳が霞んではいるが遠望出来た。

小休止後965mのピークまで戻り西尾根を下る。

この尾根も急な下りで気が抜けない。休憩時の綺麗な鳥の羽を見つけ、鳥博士の白井君に聞くとカケスと即答で帰ってくる。グーグルレンズで検索するとカケスと出てきて全員驚きである。

途中大岩がゴロゴロした岩場の通過があり気が抜けない。傾斜が緩くなってきて林道へ出た。10分程で車へ着いた。

記 浅田

 

 

この記事を書いた人

toshioasada
toshioasada
「危険は回避し困難は克服する」をモットーに多くの山仲間と楽しい山登りをしています。

 - ピークハント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

紅葉🍁期待して百名山‼️とんでもない冬山登山へ‼️

【大峰山系 ハ経ヶ岳 弥山】2016.11.9 (河野) 【年月日】2016年1 …

35年振りの上州武尊山

【武尊山】19.4.21(河合) 【2019年4月21日】 【メンバー】L浅田、 …

静かな富士見台高原

【富士見台高原】20.12.14(原田) 【2020年12月14日】 【メンバー …

no image
南ア白根南嶺 青薙山

山行名【南ア白根南嶺 青薙山】 年月日【2007年1月13日~14日】 メンバー …

富士山トレーニングで登った明神山

明神山 2011年6月25日(土) メンバー 浅田、Nさん 今夏富士山に登ろうと …

no image
折立~太郎平~黒部本流~薬師沢~太郎平~折立

★山行名 【折立~太郎平~黒部本流~薬師沢~太郎平~折立】 ★年月日 【2001 …

no image
錫杖岳前衛フェース岩登り

★山行名【錫杖岳前衛フェース岩登り】 ★年月日【2002年9月21日~22日】 …

no image
# 西村さん歓迎山行 竜ガ岳

5月18日(土) 天気: 晴れ時々曇り 場所: 竜ガ岳 メンバー: 山本、浅田、 …

豊川山岳会45周年

山行名【豊川山岳会45周年】 年月日【2006年10月28日~29日】 メンバー …

残雪の富士山~富士宮登山口より~

【富士山】18.5.20(二橋) 【2018年5月20日】 【メンバー】古賀、遠 …