豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

明神山

   

平成24年3月18日(日)
明神山
メンバー:浅田、伊藤、上田、河合、Nさん
当初、伊吹山へ行く予定が、前日の雨と当日の回復の状況で、山頂へ行っても、ガスと風が強いだろうと判断し、明神山へ転進した。
 8時に新城へ集合し、乳岩狭へ向かう。2007年6月に市民登山教室明神山へ登って以来久しぶりの明神山だ。また、乳岩から登るのも平成6年の国体依頼で、新鮮さモリモリである。
 天気は曇りで、駐車場もゆとりがある。鳳来の川はいつも澄み切っていて、岩との調和も風情がある。
 途中、カエルが道のすぐ近くで泣いているが、姿が見えず、どんな種類のカエルか分らない。鬼岩に行く途中、1本とるが、こんなに鬼岩まで遠かったのかと思う。休憩時に小学校2年と4年の子供を連れた家族に抜かれた。子供は元気に歩いている。
 鬼岩では、クライミングの方達がいた。浅田さんは、知人の方に声を掛けていた。雨の影響で、コンディションはいまいちのようだ。
明神山2012,3、18 001
鬼岩乗越
 鬼岩を通過し乗越を過ぎ、主尾根との分岐手前から雨が降り出す。カッパを着て、なおも頂上を目指す。鎖場のところで、先程の家族連れと合流する。馬の背岩は危ないので、後ろを振り返り、子供に注意する。子供に山は楽しい?と聞くと。楽しい。と答える。うちとは違うので、少しうらやましい。
明神山2012,3、18 003
明神山2012,3、18 005
クサリ場
 頂上では。カップラーメンを食べる。不思議と山でのカップラーメンは美味しい。特に、今日は、雨で体が冷えてきたので、尚更だ。カップラーメンが1つ予備に持っていたので、2人の子供にもおすそ分けする。
 コーヒーを飲んでいるうちに、雨も上がり、山々の沢に雲海のように雲が見える。黒っぽい山に、白色の雲が何とも言えない。
明神山2012,3、18 006
山頂
明神山2012,3、18 010
山頂より北面山々
 下山もあれこれ、雑談をしながら進む。鬼岩では、クライマーが更に人数が増え昇っている。浅田さんにルートの説明をうけ、ルートのレベルの高さにうなずく。全国から来るわけだ。
 久しぶりの山行に満足し帰郷した。
-記・河合-

 - ピークハント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

鬼ヶ牙の岩場

【鬼ヶ牙】2021.11.20 (浅田) 【2021年11月20日】 【メンバー …

no image
開聞山

【開聞山】08.5.8(梅沢) 年月日【2008年5月8日】 メンバー【梅沢守・ …

no image
裏剣

★山行名【裏剣】 ★年月日【2004 年9 月18 日】 メンバー【山本・梅沢・ …

no image
南木曽岳(市民ハイク)

山行名【南木曽岳(市民ハイク)】 年月日【2005年10月2日】 メンバー【山本 …

アンナプルナ内院

★山行名 【アンナプルナ内院】 ★年月日 【1999年4月24~5月6日】 ★メ …

雨の涸沢岳

【涸沢岳】2016.7.17(井澤) 【年月日】2016年7月15日~18日 【 …

秋の大川入山

大川入山 2011年11月12日(土) メンバー 浅田 Nさん カラ松の黄葉を見 …

激混みの筑波山

【筑波山】2021.10.27 (浅田) 【2021年10月23日】 【メンバー …

椿大社から入道ヶ岳へ

【鈴鹿入道ヶ岳】2016.1.9(浅田) 【年月日】2016年1月9日 【メンバ …

no image
スバリ岳西面中尾根,針ノ木雪渓スキー滑降

★山行名 【スバリ岳西面中尾根,針ノ木雪渓スキー滑降】 ★年月日 【2001年6 …