豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

雪の猿投山

   

猿投山
2013年2月24日(日)
メンバー 浅田、他1名
以前から行ってみようと思っていた猿投山(629m)へパートナーと行って来た。
東名高速から東海環状へ入り、豊田藤岡ICで降り10分程で登山口の猿投神社に着く。
登山者用の駐車場は既に満車状態であり、少し戻って猿投神社の第2駐車場へ車を停める。
ここから車道を20分程進むと登山口に着く。途中に観光用と思われる水車があり、昨夜降ったと思われる雪が残っている。
猿投山2013、2 011
さらに車道を10分程進むと、お倉石と書かれた指導標があり、馬の鞍の形をした大きな岩がある。ここから登山道となる。東海自然歩道となっていて、登山道はしっかり整備されている。本宮山ほどではないが、登山者も多い。
途中車道を横切り、30分程で休憩場へ着き小休止をする。
猿投山2013、2 014
休憩所
この辺りから昨夜降った雪が登山道に残っていて、所々アイスバーンになっている。
130224_111815.jpg
足元に注意しながら10分程で、岩場の展望台に着く。ここからは豊田市街が一望出来き、
また雲がなければ南アルプスを眺める事が出来る。
130224_111635.jpg
岩場の展望台
さらに10分程進むと車道に出て、東の宮の石鳥居の広場に出る。
ここにはトイレもある。
猿投山2013、2 017
雪道を20分程進むと東の宮に着く。子供連れの登山者が大勢でお弁当を食べていた。
さらに風が強く吹く中を20分程進むと、雪の山頂に着く。
北西の冷たい風が吹いていて、体感温度はマイナス10℃を下回っていると思われる。
記念写真を撮り早々に下り、陽だまりのベンチで昼食とする。
猿投山2013、2 019
山頂
130224_120635.jpg
山頂からの展望
2箇所の陽だまりに、ひな壇状にベンチが作ってあり20名程の登山者が、思い思いに昼食を食べていた。時折木の葉に積もった雪が風で舞い落ちて来る。
昼食を食べてスリップに注意しながら往路を下った。
先週行った田原アルプス(衣笠山~滝頭山)全工程約4時間。今回も約4時間の新雪ハイクであり、パートナーにとっては手頃なハイキングであった。
記 浅田

 - ピークハント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

餓鬼岳

山行名【餓鬼岳】 年月日【2006年10月13日~15日】 メンバー【浅田・山本 …

no image
富山村、八嶽山

★ 山行名 【富山村、八嶽山】 ★ 年月日 【2003年8月13日】 ★ メンバ …

瑞牆

【瑞牆】20.8.30(小野) 【2020年8月30日~31日】 【メンバー】小 …

no image
仙丈ケ岳

【仙丈ケ岳】07.4.29(田中) 年月日【2007年4月29日~30日】 メン …

no image
南ア 茶臼岳

山行名【南ア 茶臼岳】 年月日【2006年1月8~9日】 メンバー【田中】 ルー …

no image
霊仙岳(市民ハイク)

山行名【霊仙岳(市民ハイク)】 年月日【2006年10月1日】 メンバー【山本・ …

鳥取県の大山登山 

【大山】18.3.18(茂津目) 【2018年3月18日】 【メンバー】茂津目・ …

ガチ登攀;阿弥陀北陵〜赤岳主陵継続

【阿弥陀北陵〜赤岳主陵】2016.3.15 山形 【年月日】2016年3/11〜 …

歩荷で天狗岳

天狗岳 2014年4月26日 メンバー 小野 土曜だけしか日が取れなかったので、 …

残雪期の赤岳主稜と阿弥陀岳北西稜へ

【山行名等】20.04.04(白井 良岳) 【2020年4月3日~5日】 【メン …