豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

紅葉山行第2弾恵那山

   

恵那山
2013年11月2日(土)
メンバー 浅田、Mさん、Gさん、K子さん
紅葉山行第2弾として、恵那山へチームカクタスのメンバーと行って来た。
豊川を7時に出発して高速を利用して、9時少し過ぎに登山口の駐車場へ着く。
既に満車の状態となっており路肩に車を停めて、身支度をして出発する。
恵那山2013,11,2 003
沢を挟んで対岸の恵那山の斜面は、唐松の黄葉と落葉樹の紅葉、常緑樹の緑と色とりどりで綺麗である。欲を言えば青空が望めればさらに綺麗である。
林道を30分程歩き広河原登山口に着く。沢に掛かる橋を渡り、紅葉の樹林の中に付けられた登山道を登り出す。
恵那山2013,11,2 004
九十九折れに付けられた道から、熊笹の中の道となり指導表3で一休みをする。半袖なのに汗が出て蒸し暑い。
恵那山2013,11,2 012
恵那山2013,11,2 011
さらに熊笹の登山道を登って行くと尾根に出る。この辺りから空模様が怪しくなって来て、山頂付近はガスの中である。折角の唐松の黄葉も空が曇っていると鮮明さを欠く。
樺の木が現れ始めた尾根を進んでいくと展望が開けた所に出る。
恵那山2013,11,2 006
振り返るとヘブンスその原のロープウェイの駅が見える。雲っていなければ、南アルプス、中央アルプスが見える所である。
恵那山2013,11,2 007
さらに高度を上げていくと、大川入山への分岐になる。
ここからはなだらかな登りが続き30分程で頂上へ着く。登山者数名が食事をしていたが、我々は記念写真をとり小屋へと急ぐ。かすかに息が白くなるような寒さである。
恵那山2013,11,2 008
小屋の前で少し遅い昼食をとる。小屋の関係者の人たちが冬支度に来ていた。
恵那山2013,11,2 009
小屋の裏にある岩峰の上に立ったが展望は0であった。
天気が良ければ、南アルプスの向うに富士山が見えるのだが残念である。
暖かいカップ麺を食べて往路をゆっくりと広河原へと下った。
記 浅田

 - ピークハント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

鎌ヶ岳~カズラ谷ピストンp

【鎌ヶ岳】18.6.3(吉本)  (お天気の様子を追加しました:上田) 2018 …

no image
抜戸岳南尾根

【抜戸岳南尾根】07.5.3(白井) 年月日【2007年5月3日~5日】 メンバ …

暖冬に泣くスノーシューをデビューさせよう@野伏ケ岳

【野伏ケ岳】2016.2.11(後藤) 【年月日】2016年2月11日 【メンバ …

秋の火打山・妙高山

【火打山・妙高山】2015.9.19~21(井澤) 【年月日】2015年9月19 …

花いっぱい!笠ヶ岳

【笠ヶ岳】17.8.11(吉中) 【2017年8月11日~12日】 【メンバー】 …

新緑の蛇峠山

【蛇峠山】2016.5.⒕(浅田) 【年月日】2016.5.⒕ 【メンバー】浅田 …

名張

【名張】17.7.16(小野) 【2017年7月16日】 【メンバー】小野、中村 …

初冬の釈迦ヶ岳

【釈迦ヶ岳】2015.12.5(岩井) 【年月日】2015年12月5日 【メンバ …

釈迦ヶ岳

13年9月29日 釈迦岳 曇り時々晴れ メンバー: 浅田、後藤、五嶋 7時半に音 …

遠かった北岳

両俣小屋 2010年8月13日(夜)~15日 メンバー 梅沢、浅田 還暦コンビで …