豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

戸台川本谷周辺

      2015/02/23

★ 山行名【戸台川本谷周辺】
★ 年月日【2002年12月28日~30日】
★ メンバー【宮尾、福地、内山】

初日、アプローチ・幕営後、舞姫の滝を登れるところまでということで行ったとこ
ろ。F2上までで時間切れでした。氷の幅が狭く、薄いところもあり、結構厳しい状
態でしたが福地君はガンガン行ってました。私は、アイスは不慣れということもあり
堅くツララ状でしかも脆いF2では2回フォールしてしまい福地君に頼りっぱなしで
初日は終わりました。

2日目、七丈の滝まで登山道と河原のラッセルで2時間半かけて到着するものの、F
1の氷が薄くF2から上もツララが多く未発育。とても登れる状態ではないので1時
間ほど日向ぼっこの後、再び舞姫の滝に転進しました。今日は暖かく氷がやわらかい
ためF1,F2は内山さん、私とリードし楽に通過しました。核心のF3は全体で3
0m、ツララ上の垂壁が10m程ありかなり難しそうなので滝の下で誰が行くのかし
ばらく話し合って福地君に行ってもらいました。内山さん曰く、Ⅴ級とのことでした
が、福地君は縦走用の短爪アイゼンにもかかわらずまたガンガン行ってしまい。今日
もよく行くなぁ感心してしまいました。フォローするも大人の体くらいある氷柱(下
山時に持ち上げてみたが多分50~70Kg)がまるごと崩壊したので支点ごと引っ
張られてロープにぶら下がってしまい私の方は結構大変でした。
もし福地君の時にあの氷柱が落ちていたらと思うとぞっとします。
そして、13時から取り付いたためF3終了で時間切れだった。

今日は上ニゴリ沢はやめて、朝から下山しお昼には駐車場に到着しました。

今回は、私のみアイスの経験の少ないまま突っ込んだのですが、道具がいくら発達し
てもやはり登る側のセンスと氷の質に応じた多くの経験が必要であるのを痛感すると
同時にアイスの怖さを体験しました。
ともかく、福地君と内山さんには色々教わることの多かった山行でした。

―記:宮尾―







 - ピークハント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

明神山

明神山 2014年5月12日 メンバー 小野 朝起きると、前日の香川うどん行の後 …

no image
錫杖岳(岩)

★山行名 【錫杖岳(岩)】 ★年月日 【1998・9・12~15】 ★メンバー【 …

記念日&新結成!焼岳にて

【焼岳】2016.6.10~11(谷崎) 【年月日】2016年6月10日~11日 …

名張

【名張 屏風岩】2017.4.2(小野) 【年月日】2017年4月2日 【メンバ …

no image
スバリ岳西面中尾根,針ノ木雪渓スキー滑降

★山行名 【スバリ岳西面中尾根,針ノ木雪渓スキー滑降】 ★年月日 【2001年6 …

no image
宝永山(富士山)

山行名【伊那 恵那山】 年月日【2007年2月24~25日】 メンバー【田中】 …

no image
硫黄尾根

★山行名 【硫黄尾根】 ★年月日 【2002年5月2日~5月5日】 ★メンバー【 …

読図山行 鈴鹿・銚子ケ口 解説編

【鈴鹿銚子ケ口】2017.02.25(高橋)【年月日】2017年02月25日【メ …

雪の三嶺

2015年1月3日 メンバー 小野 実家に帰り、ぐうたら生活の定番こたつで寝たら …

花の取立山

【山行の場所】取立山(吉中) 【2015年 6月 6日】 【メンバー】吉中 他1 …