豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

雪山シーズンinの木曽駒ヶ岳

   

【木曽駒ヶ岳】2016.12.15(山形)
【年月日】2016年12月9日~10日
【メンバー】山形、塩川、森

普段はあまりピークハントをしない自分だが年末のキリマンジャロに向けた高度順応トレの一環として木曽駒ヶ岳に登った。

土曜日にロープウェーを利用して千畳敷まで。
駅を降りればそこは一面の銀世界、天気も良くて霧氷が輝いていました。
1

各人、スノーシュー等を用いて久しぶりの雪山を堪能する。
晴れていてカールの中は暖かかったです。
絶好の景色で写真を撮りまくる。

ですが、稜線に出ると風はビュンビュンでした。
2

高度順応の為に宝剣岳山荘付近でビバークとする。
日帰りパーティばかりかと思っていたがなんとテントは10張ほどもあった。
みんな考えることは同じなんですね。
良い場所は取られていたのでシャベルでせっせとテントサイトを設営していると良い時間になってしまった。
体も冷えていて翌日も好天予報の記憶があったので土曜日はここで終了とした。

体がまだ雪山に慣れていないからか夜は非常に寒かったです。
いつものノリでビールを担ぎ上げてしまいましたがやはり冬山は熱燗ですね!

-15℃くらいあったでしょうか。
何回か目が覚めました。
5

翌日、なかなか寝袋から出られない3人。
3

寒さでテンションが下がりながら山頂を目指す。
宝剣山荘からは1時間強程度でしょうか。
昨日と同様に稜線上は風、ビュンビュンで凍えながら無事に登頂!
残念ながらホワイトアウトしてしまいました。
4

そそくさと下山して雪上訓練パーティーを探しましたが見つけられず日曜日は早めに12時頃に下山としました。
帰りは滅多に行けない「おにひら」で蕎麦を頂いた後、ひまわりの湯で暖まりました。

やはり雪山には雪山でしか見れない景色があり、高度順応も出来て一石二鳥でした。
季節は確かに変わっている。
今シーズンも冬壁やアイスクライミングに取り組んで行きたいと思います。

この記事を書いた人

yamagata
こいつノリで生きてるだろと思われがちな関西人ですが山に対しては真剣です。厳しいルートを登った後に絶景を見ながらテント泊にて赤ワインを嗜む、そんな登山が大好きです。

 - ピークハント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

錦秋の黒川渓谷より木曽駒ケ岳へ

【黒川渓谷より木曽駒ケ岳へ】19.11.3(白井 良岳) 【2019年11月3日 …

no image
伊那 恵那山

山行名【伊那 恵那山】 年月日【2006年10月15日】 メンバー【田中】 10 …

甲斐駒ヶ岳 黒戸尾根 日帰り

【甲斐駒ヶ岳 黒戸尾根 日帰り】18.7.1(村上) 【2018年7月1日】 【 …

桧尾尾根より桧尾岳~千畳敷

【桧尾尾根より桧尾岳~千畳敷】08.5.12(浅田) 年月日【2008年5月3日 …

槍ヶ岳 縦走3日間

【山行名等】17.9.9(茂津目) 【2017年9月9日~11日】 【メンバー】 …

【夏山合宿】南ア 甲斐駒・仙丈:おじさんパーティ編

【甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳】2015.8.7-2015.8.9(記録 上田) 【年月 …

まさかの!ハプニング?聖岳

【】2015.9.21(書いた人の名) 谷崎 【年月日】2015年9月19日~2 …

巨大な鬼岩 三ツ瀬明神山

【三ツ瀬明神山】2015.12.20(遠山) 【年月日】2015年12月20日 …

奥穂高岳

【奥穂高岳】07.6.2(上田) 年月日【2007年6月2日~3日】 メンバー【 …

30座目の木曽駒ヶ岳

木曽駒ヶ岳と宝剣岳 2010年8月20日(金)夜~21日(土) メンバー 浅田、 …