豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

晴天の木曽駒ケ岳

   

 

【木曽駒ケ岳】2018.8.18(河合)
【年月日】2018年8月18日
【メンバー】河合

当初の計画は、伊奈川登山口から越百山へピストンをしようと考えて、前日の夜に車を走らせたところ、土砂崩れのため林道が崩壊し通行止め。あえなく、近くの上松~木曽駒ケ岳に転進することにした。

【コースタイム】

上松登山口6:05~11:05木曽駒ケ岳山頂着、11:20発~5合目1:05~駐車場14:25着。

登山口の風景

朝6:05に出発し、林道を歩き始める。一般コースタイムが12時間になっているのでゆっくりもしていられない。

5合目の金懸小屋

5合目まではジグザグの登りやすい道。一人でアルプスを登るのは久しぶり。この小屋は2002年の冬山合宿で恵君たちと来た時に泊まったことがある。もう16年前の話。なつかしい。それ以来この尾根には来ていない。少しずつ自分の空間を埋めていく貴重な時間。

5合目小屋から東へ100m程行ったところに水が湧き出ていた。装備を軽くするときにはこの水が役に立ちそうである。私は、水を2リットル持っていたが、ここが使えるとすると1リットルもあれば十分対応できそうである。

8合目

天気も良く快適に歩いていたが、そろそろ、ばててきた。

玉ノ窪小屋

木曽前岳のピークを通過し、玉ノ窪小屋を振り返る。もうへろへろに近い。

木曽小屋

ここでご褒美のコカ・コーラを購入。小屋番のおじいさんはとても優しかった。

頂上でご褒美のコカ・コーラを飲み記念撮影。

頂上にある神社と左は登山相談所兼ちょっとした販売店

頂上からの景色

天気がとてもよく、ロープウェイからの人も多く山頂は賑わっていた。

雲海

下りは、3時間5分で下山。途中、トレランの方とすれ違うが、このコースは危険な個所はなくトレランには良いコースだと思う。

日帰りで、荷物が軽かったため、登りは一般コースタイムの約7割、下りは約6割だった。

-記・河合-

 

 

 

この記事を書いた人

yoshihisa kawai
yoshihisa kawai
 豊川山岳会に入会して30年と少し過ぎました。読図コーナーを担当しています。地図に興味を持ってもらうことで、全国の遭難が1件でも減少することを願っています。

 - ピークハント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

桜満開の立岩

山名 立岩 2016.4.3 (浅田) 年月日 2016年4月3日(日) メンバ …

市民トレッキング下見

【富士見台高原】2016.9.26(浅田) 【年月日】2016年9月25日 【メ …

読図講習会in大高緑地公園

【愛知山岳連盟読図講習会】2016.11.13(河合) 【年月日】2016年11 …

no image
戸隠・P3尾根

★山行名 【戸隠・P3尾根】 ★年月日 【2000年3月18日~19日】 ★メン …

遠かった北岳

両俣小屋 2010年8月13日(夜)~15日 メンバー 梅沢、浅田 還暦コンビで …

no image
鹿島槍ヶ岳 天狗尾根

★山行名 【鹿島槍ヶ岳 天狗尾根】 ★年月日 【1999年3月20~21日】 ★ …

白馬岳~唐松岳

【白馬岳~唐松岳】08.8.8(浅田) 年月日【2008年8月8日~10日】 メ …

2017年度総会

【総会】18.4.1(浅田) 【年月日】2018.4.1 【メンバー】27名出席 …

梅雨の晴れ間の御岳

御岳 2014年7月19日~20日 メンバー 浅田、牧、茂津目、Nさん この日は …

冬の蓼科山

【蓼科山】2017.1.23(浅田) 【山行日】2017.1.22 【メンバー】 …