豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

◆安曇野のシンボル“常念岳”◆

   

【常念岳】18.09.02(古賀)
【2018年9月2日】
【メンバー】L河合、遠山、古賀、HK、(KI)

山体全てが長野県に属する常念山脈主峰であり日本百名山である。

常念岳 (標高:2,857m)
標高差 :1,588m
行動時間:8時間32分

<工程> 前日泊の日帰り
6:05 一ノ沢登山口 ➡ 9:35 常念小屋➡ 11:11 常念岳ピーク ➡ 14:35 一ノ沢登山口

<山行の感想>
今年計画した2度共天候に恵まれず断念し、今回も危うい予報でしたがリーダー河合さんの
パワーで雨だけは避けて頂き、穂高連峰の眺望は有りませんでしたが反って涼しく気持ちの
良い山行となりました。
雨具を着たトレーニング山行とも考えましたがその機会は与えられませんでした。
一ノ沢ルートは三又ルートより危険な個所も無く、清らかな水を湛える沢に沿っての登山は
すがすがしく感じられるコースでした。真夏の暑い時期にはお勧めのコースです。

常念小屋に上がってガスが取れ、穂高連峰は見られませんでしたが雄大な山々の稜線が広がる
風景は素晴らしい眺望です。

皆さんも是非一度は訪れてみてください。

<9月4日(日)>
6:00 一ノ沢登山口

・いざ 登山開始!!!
・あれっ? 1人メンバーが少ない?

・登山開始は樹林帯を行く
・暫くするとすぐに清らかな沢沿いの登山道となる

9:30 常念乗越の分岐(常念小屋前)
・この辺りのみ急にガスが抜けている
・時折ガスが抜けて雄大な稜線が望める
・しばしの休憩後山頂へ向かう
・ライチョウと遭遇!
・さてライチョウはどこでしょう?

11:11 常念岳ピーク
・気持ちの良い風
・眺望が無いのが残念
・満面の笑み

14:35 一ノ沢登山口に下山


<筆者の独り言>
・装備チェックは重要だぁ!
・雨天の登山もトレーニングしておくべき!
・低山でのサンダルトレーニングは必要かも?
・最近爪楊枝が怖い!

 - ピークハント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

山菜天ぷら山行

本宮山~春の山菜天ぷら定例山行’19.4.7(小寺) 2019年4月7日 メンバ …

ガチ登攀;阿弥陀北陵〜赤岳主陵継続

【阿弥陀北陵〜赤岳主陵】2016.3.15 山形 【年月日】2016年3/11〜 …

荒島岳

【山行の場所】荒島岳 15.6.7(茂津目) 【2015年 6月 7日】 【メン …

遠かった水晶岳

【水晶岳】17.7.17(浅田) 【2017年7月14~17日】 【メンバー】河 …

no image
剣岳

★山行名 【剣岳】 ★年月日 【1998年8月15日~17日】 ★メンバー【山本 …

冬山 硫黄岳

【赤岳】2017.1.17(牧原) 【年月日】2016年12月29日~30日 【 …

谷川連峰縦走

★山行名 【谷川連峰縦走】 ★年月日 【2003年4月29日~5月3日】 ★メン …

強風の中の竜ヶ岳

竜ヶ岳 2014年2月16日(日) メンバー 浅田、Nさん、S君 藤原岳、大川入 …

ハプニングの鞍掛山~岩小谷山

鞍掛山~岩古谷山 2012年4月8日(日) メンバー 浅田、Nさん 最初の計画で …

鈴鹿・藤原岳

 鈴鹿山脈の藤原岳へ登ってきました  【メンバー】浅田、菊池、白井(記)、他1名 …