豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

白草山・箱岩山

      2019/06/03

【山行名等】【白草山・箱岩山】19.5.27(吉本)
【2017年月日~日】【2019年5月26日】
【メンバー】河野・鈴木幸・小寺・吉本

8:30に到着。右に黒谷林道があり、直進すると寺田小屋山への登山口がある

 

黒谷林道入り口にはゲートがある。砂利道を歩いていると、右手にモヒカン並木が見える。あそこだけなぜあんな並木になるんだろうと思いながら進むと左手に大きな岩壁が現れ右手に橋があり、白草山2.7キロの看板がある

そこを4人で一度に渡ると、想像もつかないくらい揺れおおさわぎ。渡りきると川が流れ気持ちの良い風が吹いていた

つづら折れ道が続き、しばらくすると川とも別れる。風もなく気温も高くさきほどの元気もなくなり静かになる

とても歩きやすい道ではあるが、乾燥した道は体力を奪われた

すれ違う人に「まだ、水芭蕉咲いてましたか?」

と尋ね「咲いてましたよ」

その言葉に元気をもらい、左手に白山を見たりショウジョウバカマを見つけたりしているうちに見えてきました


左手に箱岩山。右手に白草山。そして三つ岩。あと少しで白草山と箱岩山の分岐です。そこに水芭蕉の群生が。。。

意外と大きくてびっくりしました。初めて見たのですが、白菜ほどの大きな葉っぱに手のひらサイズの白い花が咲いていました。雨も降らないので、湿地ではなくカラカラになっていましたが見事な水芭蕉が見れました。そして撮影会が始まりました。

分岐から少し下ると美しい御嶽山。みなさーん!!はい!チーズ☆良い笑顔☆

 

水芭蕉と別れて10分ほどで白草山頂上に到着!

そこから見える御嶽山

お昼ごはんを食べてから、箱岩山へと

下山はあっという間でしたが、最後の橋で小寺さんが元気に歩くからゆらゆら。。。怖かった!!((**

川の水は冷たくクールダウンしてから林道へ。。。

女4人の山行でしたが、行ける!行ける!と明るい河野さんが皆を引っ張ってくれてとても楽しい山行でした

冬眠から覚めた鈴木さんと小寺さん!次の計画模索していました。。。次はどこかしら?

タイミングが合わないとなかなか出会えない植物や景色を見れて仲間に感謝!!

追記 鈴木

河野さん、運転ありがとうございました。吉本さん、小寺さんとの熟女?4人での山行はドキドキわくわくの連続でした。暑さで登り初めに気分が悪くなり・・・実は下に降りて待ってようと思いました。でも皆さんの励ましで何とか水芭蕉を見る事が出来ました。ありがとうございました。お疲れ様でした。
吉本さんが書いたブログ、写真が消えたと悲しそうでしたが私に原因がわかるはずも無く^^;  追加で挿入させてもらいました。

 - ピークハント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

晩秋の瑞牆山

【晩秋の瑞牆山】2020.11.3(上田) 【年月日】2020年11月3日 【メ …

山より揚げパン!?北八ヶ岳ニュウ

【北八ヶ岳ニュウ】19.7.21(吉中) 【2019年7月21日】 【メンバー】 …

椿大社から入道ヶ岳へ

【鈴鹿入道ヶ岳】2016.1.9(浅田) 【年月日】2016年1月9日 【メンバ …

餓鬼岳

山行名【餓鬼岳】 年月日【2006年10月13日~15日】 メンバー【浅田・山本 …

アンナプルナ内院

★山行名 【アンナプルナ内院】 ★年月日 【1999年4月24~5月6日】 ★メ …

白馬岳

山行名【白馬岳】 年月日【2006年5月3日~5日】 メンバー【山本・梅沢・浅田 …

◆関東圏人気の山“谷川岳”◆

【谷川岳】19.04.23(古賀) 【2019年4月20日】 【メンバー】L浅田 …

瑠璃山(鳳来寺山周辺)

【瑠璃岩ダイレクト尾根2】21.3.6(河合) 【2021年3月6日】 【メンバ …

厳冬期 五竜岳(敗退)

【五竜岳】19.2.10(村上) 【2019年2月10日~11日】 【メンバー】 …

花の籾糠山

【籾糠山・天生湿原】19.6.23(鈴木) 【2019年6月23日】 【メンバー …