豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

3年越しの宝剣岳

   

【宝剣岳】21.08.21(浅田)
【2021年8月11日】
【メンバー】L浅田、鈴木

コースタイム

豊川5:00➡ 千畳敷9:50➡ 乗越浄土10:55 ➡ 宝剣岳11:25 ➡ 極楽平12:20 ➡ 千畳敷 13:10 ➡豊川18:25

 

鈴木さんと宝剣岳への計画をしたのは3年前の夏でした。諸事情有っての延期、延期となっており今年も8月初めに計画をしたが悪天候で中止となった。お盆休みに入った晴れる1日を狙っての登山でした。前日の大雨バスが不通となっていて当然ロープウェーも運休が続いていた。11日の朝5時の時点でロープウェー運航の情報を得て豊川を出発した。

菅の台へ8時頃着いたが駐車場は満車で少し上の駐車場へ止める。

 

予想はしていたがバス待ちの乗客で長蛇の列。それでもバス待ち1時間、ロープウェー待ち30分で千畳敷に着く。

天気は上々でカール上部に宝剣岳がどっしりと聳えている。南アルプスの向こうに富士山も顔を覗かせている。

高山植物の咲き乱れるカールの中をゆっくり登って行く。鈴木さんは1年振りのアルプスで夏山を堪能している。

 

和合山リッジ手前で小休止をする。ここから宝剣岳東壁中央稜が見える。半世紀前に初めて攀じたアルプスでのクライミングルートで核心のオケラクラックが見える。そんなこと事を話しながら乗越浄土へ着く。

 

 

今回は木曾駒へは行かず宝剣岳へ向かうおり。安全の為ヘルメットを着けて山頂向かう。鎖場を慎重に登り山頂へ。鈴木さんは山頂の岩峰に立ちたい様子でしたが私が止める。すこし下部で写真を撮り極楽平へ向かう。

 

 

 

 

三ノ沢岳の分岐までは岩場の下降が続く。鎖場も数か所あり気が抜けない。

 

三ノ沢岳分岐で小休止をして極楽平より千畳敷へ降りる。

まだロープウェーの整理券はでておらず30分程待ちでシラビ平へ。帰りにこぶしの湯で汗を流し豊川へ。飯田山本よりR153はなくR151で帰豊した。3年越しの山登りで鈴木さんも満足していた。

記 浅田

 

この記事を書いた人

toshioasada
toshioasada
「危険は回避し困難は克服する」をモットーに多くの山仲間と楽しい山登りをしています。

 - ピークハント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ホワイトアウトの竜ヶ岳

【三重県竜ヶ岳】18.1.6(河合) 【年月日】2018年1月6日 【メンバー】 …

桧尾尾根より桧尾岳~千畳敷

【桧尾尾根より桧尾岳~千畳敷】08.5.12(浅田) 年月日【2008年5月3日 …

急登の毛無山1946m

【毛無山】20167.3(浅田) 【年月日】2016,7.2~3 【メンバー】浅 …

遅い梅雨明け後の火打山~妙高山

【北信濃 火打山~妙高山】2020.08.09(上田) 【年月日】2020年8月 …

神坂峠~恵那山

【恵那山】21.7.24(原田) 【2021年7月24日】 【メンバー】原田 世 …

西穂高岳 激痛の西尾根(敗退)

【西穂高岳(西尾根)】19.4.6(村上) 【2019年4月6日~7日】 【メン …

花を求めて藤原岳へ

【藤原岳】20.03.16(浅田) 【2020年3月15日】 【メンバー】浅田、 …

谷川連峰縦走

★山行名 【谷川連峰縦走】 ★年月日 【2003年4月29日~5月3日】 ★メン …

きた、きた、北岳!

【北岳】2016.08.22(鈴木幸) 【年月日】2016年8月20日~21日 …

霧の雨乞岳

雨乞岳 2014年7月6日(日) メンバー 浅田、上田、白井、西村、白木ゆ、白木 …