豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

強風の中の竜ヶ岳

   

竜ヶ岳
2014年2月16日(日)
メンバー 浅田、Nさん、S君
藤原岳、大川入山に続き、雪山ハイク第3弾で竜ヶ岳へ行って来た。
宇賀渓の案内所に登山届けを出し、指導員から「山頂付近は風が強いから気をつけて」の助言を受けて、9時半に強風の山頂へ向けて登り出す。
車道を暫く進み2箇所の吊り橋を渡り、金山尾根を登り出す。
所々に雪が現れるがまだアイゼンを付けるほどではない。
天気は良いが樹林帯でも時々強風が吹き抜ける。
竜ヶ岳2014,2、16 002
取り付きから1時間程登った所でアイゼンを付ける。
NさんもS君も新品のアイゼンである。
竜ヶ岳2014,2、16 003
170番のプレートがある岩尾根を過ぎ、900m付近の風の当たらぬ木の影で昼食を取る。
竜ヶ岳2014,2、16 009
竜ヶ岳2014,2、16 011
樹氷
竜ヶ岳2014,2、16 012
山頂を望む
遠足尾根の分岐を過ぎるといよいよ風が強くなって来る。
下って来るパーテーとすれ違いながら、時々バランスを崩す強風の中山頂を目指す。
竜ヶ岳2014,2、16 013
治田峠の分岐を過ぎ、少し下っていよいよ頂上へののぼりにかかる。
竜ヶ岳2014,2、16 019
台風並みの風が吹く中、時々耐風姿勢をとりながら1時15分山頂へ着く。
体の小さいNさんはよろめきながらの登頂である。
竜ヶ岳2014,2、16 017
強風の山頂
写真を撮り早々に下山する。
30分程下った風の当たらぬ斜面で休憩を取り、温かいコーヒーを飲み一息入れる。
二人にとって初めての強風体験であり、少し怖かったと言っていた。
竜ヶ岳2014,2、16 010
遠足尾根
下りは遠足尾根を下り樹林帯に入り、強風から解放されてホットしているNさんとS君。
充実感を味わいながら駐車場へ降りた。
記 浅田

 - ピークハント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
南ア深南部大無間山南尾根

★ 山行名 【南ア深南部大無間山南尾根】 ★ 年月日 【2001年6月9日~10 …

鹿島槍

★山行名【鹿島槍】 ★年月日【2005 年3 月21 日】 メンバー【上田・宮尾 …

田原 衣笠山・滝頭山

日時 12/31 メンバー 高橋ひ&ドナ 寒くなると言うので豊田でクライミングの …

no image
神室連峰縦走

★山行名 【神室連峰縦走】 ★年月日 【2000年 11月 23日~24日】 ★ …

白馬岳~唐松岳

【白馬岳~唐松岳】08.8.8(浅田) 年月日【2008年8月8日~10日】 メ …

屋久島・宮之浦岳

【屋久島・宮之浦岳】08.4.12(宮尾) 年月日【2008年4月12日~15日 …

残暑厳しい恵那山

【恵那山~富士見台】18.8.27(河合) 【年月日】2017年8月27日 【メ …

読図講習会in大高緑地公園

【愛知山岳連盟読図講習会】2016.11.13(河合) 【年月日】2016年11 …

急登の毛無山1946m

【毛無山】20167.3(浅田) 【年月日】2016,7.2~3 【メンバー】浅 …

初冬の釈迦ヶ岳

【釈迦ヶ岳】2015.12.5(岩井) 【年月日】2015年12月5日 【メンバ …