豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

新人歓迎山行で南木曽岳へ

   

南木曽岳
2014年6月22日(日)
メンバー 河合、小野、五嶋、西村、茂津目、浅田、Nさん、Gさん
新入会員となった茂津目さんの歓迎山行で、雨の降る中南木曽岳へ登って来た。
朝起きて雨が降っていたが、天気予報では雨後曇りであったので、河合リーダーと相談して、カッパを着ての山行もたまには良いだろうと、小雨の降る豊川を7時に出発した。
東名、東海環状、中央と高速を乗り継ぎ中津川からR19を南木曽まで行く。そこからR256へ入り、アララギキャンプ場を目指す。キャンプ場からなおも林道を進み、登山者用の駐車場へ9時半頃到着する。雨はまだ降っているのでカッパを着て登り出す。
すぐに避難小屋とトイレがある。林道を20分程進むと南木曽岳の登山口に着く。
南木曽岳2014、6,22 002
登山口の避難小屋
南木曽岳2014、6,22 004
登山口
沢沿いの道を暫く進むと、下山道の分岐に着く。樹林帯なので雨にはあまり濡れないが、湿度が高く汗で蒸れて暑い。急登が続く中一息入れる。
南木曽岳2014、6,22 006
南木曽岳2014、6,22 007
南木曽岳2014、6,22 008
すぐにクサリ場と迂回路の分岐があり、クサリ場と迂回路それぞれ分かれて登り、上部で合流する。
南木曽岳2014、6,22 009
クサリ場と迂回路
なおも急登が続き、なだらかになると山頂である。展望は無く写真を撮り避難小屋へ向かう。
南木曽岳2014、6,22 011
山頂
15分程で熊笹の中にある避難小屋へ着く。早速小屋を使わせて頂く。
雨で濡れた服を着替えて、河合君がボッカした野菜たっぷりのうどんを作り、茂津目さんの歓迎昼食会となり美味しく頂く。
南木曽岳2014、6,22 014
避難小屋
南木曽岳2014、6,22 012
南木曽岳2014、6,22 013
小屋で1時間程まったりした時を過ごし下山にかかる。
雨は上がっていたが、熊笹に付いた雨で濡れるのでカッパを着て行く。
すぐに展望台であるが、今日は雲に隠れて御岳も中アも見えない。
南木曽岳2014、6,22 015
展望台
下山道の途中にある摩利支天も、見晴らし台もパスして下って行くと、下山道のクライマックスの62段の階段へ来る。雨で梯子が濡れているので慎重に下って行く。
南木曽岳2014、6,22 016
62段の階段
急な下りは下山道の分岐付近まで続き気を抜けない。
南木曽岳2014、6,22 018
分岐から30分程で駐車場に着く。
南木曽温泉の木曽路館の温泉で汗を流し帰路に着いた。
久しぶりに雨の中、カッパを着ての山行であったが、小屋での憩いがあり楽しい山行であった。
記 浅田

 - ピークハント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

クライミングトリップ 小川山~谷川岳「変形チムニー」(前篇)

【】2015.9.23(書いた人白井) 【年月日】2015年9月18日~23日 …

巨大な鬼岩 三ツ瀬明神山

【三ツ瀬明神山】2015.12.20(遠山) 【年月日】2015年12月20日 …

伊豆・大室山お鉢めぐり

【大室山・お鉢めぐり】2015.11.21(鈴木幸) 【年月日】2015年11月 …

積雪が増えてきました 雪崩には気を付けよう!

冬山本番です。雪崩には十分気を付けて雪山を楽しみたいものです。「気象予報士のお天 …

雨の涸沢岳

【涸沢岳】2016.7.17(井澤) 【年月日】2016年7月15日~18日 【 …

赤岳とアイスクライミング

【八ヶ岳 赤岳】2017.12.16(遠山) 【2017年12月16日~17日】 …

夏山トレーニングで鎌ヶ岳へ

【鎌ヶ岳】18.6.3(浅田) 【2018.6.3】 【メンバー】浅田、井澤、吉 …

名張

【名張 屏風岩】2017.4.2(小野) 【年月日】2017年4月2日 【メンバ …

ハプニングの鞍掛山~岩小谷山

鞍掛山~岩古谷山 2012年4月8日(日) メンバー 浅田、Nさん 最初の計画で …

市民ハイク:日本ヶ塚山

【市民ハイク:日本ヶ塚山】08.10.19(浅田) 年月日【2008年10月19 …