豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

岳連確保講習会

   

【日程】 6月14日~15日
【場所】 鞍ヶ池
【メンバー】 網野、白井
網野です。
6月14日、15日で開催された岳連の確保講習会の報告です。
2日間ともドピーカンでド熱かったですね。
今回の確保講習会は全体で26名の講習生、10名の講師陣という構成でした。
講習生は縦走グループ、岩‐初級グループ、岩‐上級グループ×2の4グループに分かれました。
私は岩‐上級グループのA班に参加しましたので、このグループでの講習内容を中心に報告します。
14日の講習
・各種結びの確認(フリクションノット、ロープの連結、支点への固定、懸垂時の末端処理、などなど)
・懸垂下降の手順(ロープ連結の結びとしてバタフライノットなど、バックアップの取り方、絶対落下させない器具の装着方法、ロープの束ね方を8の字にする場合などなど)
・つるべ登攀の手順(メインロープでのアンカー構築としてラビットノットなどの方法、コールについて、3人登攀と2人登攀の時の違いに応じてどんな確保方法を取るべきか、などなど)
・その他に、ATCガイドでセカンドビレーをしている時ににテンションがかかったとしたて、セカンドをダウンさせるためにどのような操作が必要か、どんな力加減が必要か、などなど。
DVC00062.jpg
15日の講習
・懸垂下降の手順のおさらい
・自己脱出(ATCガイドを使うと一発で終わる、普通のやり方の場合はメインロープを半マストで固定すると便利などなど)
・トップが墜落して宙吊りになった場合の救助方法(最上ピンにかかっているロープの疑似切断体験などなど)
・最後につるべ登攀のおさらい
プラスαの宴会
・スタンディングアックスからの自己脱出(T木さんとK田さんの熱弁)
・クライミングメーカーにおけるロープの進歩速度と確保器の進歩速度とが異なる故に生じている問題点について
・その他もろもろ
DVC00061.jpg
とまあ、挙げていくときりがないのですが、僕の記憶に限界が来ていますので、この辺で講習内容の箇条書きはやめておきます。
確保講習会に参加する意義として、新しい技術を学ぶことに加えて、これまで習慣化して確立していた技術や方法を相対化することがあると思います。異なる結び方があること、山岳会や山への志向が異なればおのずと異なる方法があること、などなどに触れることを通して、自分の頭がカチカチになることを防ぐという目的です。同時に、これまで意識して習慣化・システム化していなかったことが、本当はそうする必要があったとわかることもあります。今回の講習では、以上の3つの点で非常に有意義でした。
また、夜の宴会などでも感じましたが、置かれた状況で自分が何をしたいのか、なぜそうする必要があるのか、何のためにするのか、どうしたらできるか、どうしたらもっと効果的・効率的にできるのかを、講師の方々は常に考えているように思いました。そういった姿勢に触発される2日間になりました。
DVC00059.jpg
と、硬いことも書きましたが、とりあえず、デイジーチェーンとナイフを買おう~。

 - 行事・講習会・会議・その他

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

安全登山普及指導者中央研修会(第1回)

【山行の場所】日時6月26日(河合) 【2015年6月26~28日】 【メンバー …

豊川山岳会創立50周年記念会が行われました

平成23年10月29日県民の森モリトピアで夕方5時30分より行われました。 参加 …

鈴鹿赤坂谷 道間違えの記録

【鈴鹿 赤坂谷】2016.7.10(高橋) 【年月日】2016年7月10日 【メ …

雪上訓練

雪上訓練 2015年12月13日 メンバー 上田、白井、高橋、小野、塩川、夏目、 …

第2回 読図講習会

【山行の場所】つくで手作り村周辺の山林 【2015年6月21日】(井澤) 【メン …

【岳連確保講習会(初級、上級)】

【講習会 鞍ヶ池公園】18.6.23(記:中川) 【2018年6月23・24日】 …

雨上がりの読図講習会

【愛知県山岳連盟読図講習会】2015.11.15(河合) 【年月日】2015年1 …

岳連確保講習《初級、中級》

【鞍ヶ池公園】日時 15.6.20(後藤) 【2015年6月20-21日】 【メ …

東三河山ぽ会創立30周年記念式典

東三河山ぽ会創立30周年記念式典 2014年11月30日(日) メンバー 浅田 …

第3回 読図講習会

【愛知県民の森 南尾根】2015.11.1(鈴木幸) 【年月日】2015年11月 …