豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

北ア 西穂西尾根

      2015/02/26

山行名【北ア 西穂西尾根】
年月日【2007年1月1日~4日】
メンバー【田中 他4】
ルート:新穂高~穂高平~西尾根~西穂~西穂山荘~新
穂高
1月1日
冬山合宿は、急遽渓稜会に合流することとなった。
昨日深夜1時頃に駐車場について、3時ごろまで飲んで、
ちゃんと朝6時に起きる。すごいよ、この人達。ついていける
かな?
新穂高から蒲田川右俣林道沿いに穂高平へ。小屋まで
はショートカットのつもりで夏道を行くが、ラッセルがひどく林
道沿いに進んだほうが早かった。
小屋では、今年の干支の亥の雪像を作っていた。ここで
ワカンを付け、小屋のやや東よりから西尾根にとりつく。
トレースは全く無く、石原氏と交代でラッセルする。新人2
人はやや遅れる。重荷にラッセルがきつそうだ。
穂高牧場から西に伸びる小尾根の1946JCPのやや手前
でテントを張る。ラッセルに苦しめられ、思いのほか進まな
い。
テントを張り終えJCPまで偵察に行く。なんと穂高牧場か
らの小尾根にラッセルあり。選択を間違えたかなぁ?でもま
ぁしょうがない。
新穂高~穂高平~西尾根1,800m辺り
1月2日
テント場からJCPまでは20分程度。朝一だから早いが、昨
日ならば倍くらい掛かっただろう。ここからは高速道路とまで
はいかないがトレースはある。
等高線の間隔もたまに狭く急なところもあるが、全体的に
広く緩やかな登りだ。どうせ今日は森林限界以下までしか
行かない。先を急がずボチボチ進む。
昼過ぎに2343mピークを越えた鞍部でテントを張る。とて
も広く快適だ。明日が本番、ゆっくり休もう。
テント場~1946JCP~2343mピーク~鞍部
1月3日
今日が西尾根の核心。新人さんがバテ気味なので荷物を
小分けする。2,500m辺りは岩場となる。尾根の北側を木登
りで越える。初級者がいるためザイルを出す。後は概ね雪
稜となる。しばらく行くと、北西尾根JCP。西尾根よりも北西
尾根の方が厳しそうだ。
2738 は小鍋谷側を巻く。ちょっと嫌らしかったのでザイル
をフィックスし通過した。
西穂への突き上げは岩稜となる。1ピッチ20mほどザイル
を延ばす。支点が見当たらないためハーケンを使用する。こ
の先悪場は無い。一登りで西穂高岳山頂。縦走路を2ピッ
チで西穂山荘着。大宴会となる。
テント場~北西尾根JCP~西穂高岳~独標~西穂山荘
1月4日
昨日飲み過ぎたようだ。気持ちが悪い。しかも夜中に吐い
てしまった(ちゃんとビニール袋の中に吐きました)。
西穂高ロープウェイを目指す。登山者が多いので高速道
路になっており楽ちんだ。ロープウェイで新穂高まで。平湯
で湯に浸かり帰宅する。
西穂山荘~新穂高ロープウェイ~新穂高
-記・田中-

 - ピークハント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

塩見岳 蝙蝠尾根

★ 山行名 【塩見岳 蝙蝠尾根】 ★ 年月日 【2001年12月29日~2002 …

no image
毛勝山、毛勝谷、中谷滑降

★山行名 【毛勝山、毛勝谷、中谷滑降】 ★年月日 【2001年5月12~13日】 …

爺ガ岳南峰~針ノ木岳

【爺ガ岳南峰~針ノ木岳】08.8.16(高橋) 年月日【2008年8月16日~1 …

日本最北の百名山、利尻岳へ

【利尻岳】2016.8.25(森) 【年月日】2016年8月12日~8月15日 …

名張

【名張】17.7.16(小野) 【2017年7月16日】 【メンバー】小野、中村 …

雨から雪への明神山

お試し山行で明神山へ 2015年2月8日(日) メンバー 浅田、井澤、茂津目、I …

読図山行 鈴鹿・銚子ケ口

【鈴鹿銚子ケ口】2017.02.25(神谷) 【年月日】2017年02月25日 …

no image
春山合宿(笈ケ岳(1,840m)

★ 山行名【春山合宿(笈ケ岳(1,840m)) ★ 年月日【15年5月2日~4日 …

清水谷左俣

【清水谷左俣・宇連山】記録小野 【年月日】2015年7月26日 【メンバー】小野 …

赤とんぼが飛んでいた御在所岳

御在所岳 2011年7月29日(金) メンバー 浅田、Nさん Nさんの今年の目標 …