豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

秋の夜長に…

   

夜間登山。
よく夜間登山は危ないっていうけど何が危ないんでしょーか?
即答出来ますか?
冬山直前ということもあり
プラ靴の様子見&ボッカトレで裏山夜間ハイク。
ほんとはヘッドライトの光源による照射範囲、明るさの違いを写真で見てもらおうと思ったんだけどね。
残念。
写真に撮ったら全部真っ黒くろになっちゃいました。
ちなみに私の愛用はブラックダイヤモンド ジーニックスIQ。
通常のLEDとハイパーブライトLEDを搭載。
昇圧回路を内蔵し単三電池2本でもLEDの点灯が可能な優れもの。
以前はN社(現P社)製の単三電池4本の豆球タイプでしたから性能は比べ物になりません。
LED(通常の)
全体的にボヤーっと明るい(?)。
手に持って足元を照らせばなんとか行動可能。
ただ片手がふさがれちゃうよねー。
ハイパーブライトLED
中心が明るい。
頭にセットして真っ暗な樹林帯の中で3m先がはっきり見える。
行動にあまり支障はない。
あくまで個人的な感想ですけどね。
で、夜間登山の危険性。
簡単に言えば道迷いかな!?
分岐に気付かない。(明るくてもありますが)
沢筋を道と間違える(明るくてもありますが)
道に迷った事に気付かない、また気付くのが遅れる。
現在位置が判断出来ない。
遠望が利かない。
読図の材料が明るい時に比べて極々わずか。
etc
ってことは暗くなったら行動しないことが賢明なのかな。
とは言えなるべくなら下山遅れはしたくないので
私は少しくらい重くても光量と長時間使用が可能なヘッドライトを選びますけどね。
記:田中

 - 行事・講習会・会議・その他

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  関連記事

確保講習会

【確保講習会】2016.6.25、26(牧原) 【年月日】2016年6月25日、 …

第2回 読図講習会

【山行の場所】つくで手作り村周辺の山林 【2015年6月21日】(井澤) 【メン …

愛知県岳連 気象遭難対策講習会:5/18 、5/25

先週、今週と気象講習会 「気象遭難に遭わないために」を実施しました。 1回目 5 …

賑やかに楽しんだ子供ボルダリング教室

【豊川市スポーツフェスティバル 子供ボルダリング教室】2016.10.9(上田) …

地図マニアの講習会

  【「愛知県民登山教室2016」(読図)】2016.5.14(河合) 【年月日 …

no image
東三遭対協救助講習会

東三遭対協救助講習会(立岩) 平成23年7月24日(日) 朝、8時から立岩で東三 …

諏訪湖へ小旅行

紅葉の諏訪湖へ小旅行  2012/11/8~11/10 上田 他1名 帰省中の息 …

鈴鹿赤坂谷 道間違えの記録

【鈴鹿 赤坂谷】2016.7.10(高橋) 【年月日】2016年7月10日 【メ …

子供ボルダリング教室

子供ボルダリング教室 10月13日(日)に豊川体育館前広場にて、子供ボルダリング …

2012年度 豊川山岳会総会開かれる

2013年3月31日 豊川体育館で恒例の総会を開きました。 浅田代表の挨拶の中で …