豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

海の日の小川山・二日目

      2016/07/27

【小川山】記 後藤良太
【年月日】2016年7月17日
【メンバー】白井・藤田・後藤良太

「3連休の週末に3泊して岩に登る」スタート核心を超え、楽しい遠征はもう二日目の日曜日。

昨晩は男三人で盛り上がった。充実のディナーとワイン。藤田くんのボルテージが上がり、声はデカいが話のツジツマが合わなくなる。苦笑いしながら相槌を打つ白井さん。付き合いきれなくなり、あまり飲めない私は早めにテントに入り明日に備える。

朝ゆっくりと起き、40分ほどの歩きやすいアプローチ。人気ボルダーやルートを横目で見ながら9時前に屋根岩三峰・5ピッチのルート「南陵レモン」の取り付きに到着。

マルチ初挑戦の私は、白井リーダーにピッチを刻む手順を復習してもらいながらフォローで登る。クラック・スラブ・フェースの要素があり、慣れない花崗岩に手こづりながらも二人の後に続く。

2ピッチ目はスラブのトラバースからIMG_0252

もっとも印象に残るのは3ピッチ目のフレアーするクラック5.9。一部はオフウィズスといい身体を半分入れてずり上がるらしい。藤田君はセオリー通り登って行く。ただクラックの形状を良く見ると私の経験値だけでも登れそうな気がした。花崗岩のフリクションを楽しみながら、左腰を壁につけてレイバックポジション。上部では右膝でニーバーを入れてノーハンドレストしながら身体を上げた。
IMG_0253

その他のピッチもそれぞれ楽しみがあり、ハンドクラックやフットジャムにも少し慣れたかな。全てのピッチを登り切る事が出来てとてもうれしかった。白井リーダー・藤田くん、私のマルチ入門に付き合ってくれてありがとうございました。

終了点 屋根岩の最も高い岩峰の上から
IMG_0254

IMG_0255

この記事を書いた人

g.ryota
g.ryota
50の手習いでこの世界に入門。遅れてきた新人クライマーです。座右の銘は「自分を超える登り」

 - クライミング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

チームトリプルホワイトの涸沢滝谷合宿

【夏合宿 登攀】涸沢・北穂高岳・滝谷中央稜 日にち:8/14(金)~8/16(日 …

春山トレーニングで立岩へ

立岩アイゼントレーニング 2010年4月25日 メンバー 梅沢、白井、田中、高橋 …

ワンコと瑞浪

 12日(土)に同じクラブの網野君とその友達のT山君とでうちのワンコ(チコ嬢)を …

久しぶりの立岩

立岩 2012年2月4日(土) メンバー 浅田、N君 今週はあまりの寒さに鳳来は …

小春日和の立岩

立岩 2014年11月8日(土) メンバー 白井、白木(ひ)、荒木、浅田 最初に …

鳳来登り初めでガンコ岩へ

鳳来ガンコ岩 2014年1月12日(日) メンバー 菊池、浅田、Mさん、Hさん …

豊田城山城址

2/21(日) 豊田城山城址 一休さん・槍ヶ岳エリア メンバー 田中、ドナ 豊田 …

桜満開の立岩

山名 立岩 2016.4.3 (浅田) 年月日 2016年4月3日(日) メンバ …

岩登り講習会IN立岩Part3

立岩 2012年9月15日(土) メンバー 白井、荒木、浅田、N君 入会して初め …

大きい山でクライミング

【山行名等】南ア甲斐駒奥壁中央稜 【2017年7月15日~16日】 【メンバー】 …