豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

ワンコと瑞浪

   

 12日(土)に同じクラブの網野君とその友達のT山君とでうちのワンコ(チコ嬢)を連れて、岐阜県の瑞浪の岩場に行ってきました。
 ここへ来るのは1年半ぶり。花崗岩でクラックとスラブの岩場です。
 チコとは久しぶりのお出かけ。10時ごろ到着して最初に奥にあるクラックを登りに行った。
 天気も良く、大したアプローチでもないが汗ばむ陽気である。チコは野放しでもちゃんと着いてくる。自由に動けて嬉しそうだ。
PA120066_R.jpg
「余裕のよっちゃん」をのぼる
 通称シスターズドームに到着。初めに5.8のクラック「余裕のよっちゃん」を登る。瑞浪の花崗岩は粒子が荒くてジャムが決まっても痛さが2割増しである。
PA120068_R.jpg
同じく「余裕のよちゃん」
 その後10.aの「由希子の初恋」をやるが、右上するクラックにてこずる。ジャムが決まるところまでグランドフォールしそうなのでとても怖い。情けないがトップロープでトライ。
 次に大岩の「アタックNO.1」を登ろうとしましたが、くっらくの中に蜂の巣がありますと書置きがあり、諦める。
 しょうがないので10.cのクラック「ゆうこ&やよい」があるエリアに移動。先に10.aのスラブを登る。A野君はスラブがにがてのようでお約束通り、何でもないところで落ちてくれる。
PA120071_R.jpg
PA120073_R.jpg
スラブを登るT山君
 最後にA野くんが「ゆうこ&やよい」にトライ。子のクラックはコナーにあって前半が薄かぶりのクラックだ。中間がハンドジャムが決めにくく苦労する。A野君がテンションかけながらも見事登りきる。MのA野君的には痛くて怖いルートで、とても楽しかったらしい。
PA120080_R.jpg
網野君のマットが居心地いいらしい
 今回は自分的には調子はイマイチでしたが、チコと一緒に行けて良かったし。新しくT山君とも知り合いになれて楽しかったです。

 - クライミング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

リベンジに燃えた錫杖岳クライミング

【錫杖岳 左方カンテ、注文の多い料理店】2016.10.25(山形) 【年月日】 …

好天の立岩トレーニング

メンバー:白井、白木 9時30分に現地集合し、トレーニング開始!自分たちが一番乗 …

唐沢岳幕岩「S字状ルート」

【唐沢岳幕岩】18.6.1(白井) 【2018年6月1日~3日】 【メンバー】L …

小川山 クライミング

【小川山】17.5.20(中村さ) 【2017年5月20~22日】17年5月20 …

瑞浪

瑞浪  5月18日 (小野) メンバー  小野、他3名 クラックの師匠であるSさ …

海の日の小川山・二日目

【小川山】記 後藤良太 【年月日】2016年7月17日 【メンバー】白井・藤田・ …

冬を感じる三ツ峠、十二ケ岳

    【三ツ峠、十二ケ岳】2015.11.22・23(白木ゆ) 【年月日】20 …

久しぶりの立岩

立岩 2012年2月4日(土) メンバー 浅田、N君 今週はあまりの寒さに鳳来は …

立岩

立岩 2013年7月14日(日) メンバー 上田、白木、網野、荒木、西村、浅田 …

年度初めの瑞浪クライミング

【日程】 2015年1月10日(土) 【メンバー】荒木、白木(ひ)(ゆ)、小野、 …