豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

清盛クラック

   

【清盛クラック】20.02.24(小野)
【2020年2月22日-24日】
【メンバー】小野、その他

登りに行きたいと思いつつも、その遠さと目的の課題しかないことからパートナーがかぎられ、ずっと行けずにいた清盛クラックを登りに広島まで行ってきた。

インバート課題(足先行ワイド)といえばお決まりになっているパートナー岐阜のトッキーと3連休をつかい広島を目指す。

初日は朝、雨が降っているようなので、早朝に岐阜を出て昼過ぎに広島に入る。丁度天気も良くなってきたので、とりあえず目的の課題を見に行った。

着いてみると写真で見ていた通りの強傾斜に綺麗な割れ目!しかしクラックは濡れていた。とりあえず届く範囲をタオルで拭いてムーブを色々妄想する。

少しはマシになったし、とにかく取り付いてみる。想定していたムーブを繰り出すが、高度が上がらない。テンションが入り、もう一つ試してみるもののこちらもイマイチ出来る気はしなかった。

交代してトッキーの番、自分とは違うムーブで高度上げる。自分よりも一歩前進している。しかし、その後は行き詰まってしまった。

ムーブをパクり序盤はいい感じだが、同じところで行き詰まる。あーでもない、こーでもないと2人で試し、今日はもう終わるかと思った最後でいいムーブを発見し、これは行けそうだというとこで、その日はタイムアウト。

夜は名物らしい穴子丼を食べて翌日に備える。

翌朝、再び清盛クラックへ。核心になる下部のイメージはついていたし、上部はなんとかなるだろう。気持ちを入れてトライし、核心もほぼイメージ通りにいき完登することができた。

トッキーもコツがわかってしまえば、そのフィジカルを発揮して核心を越えていく。若干ドキドキするチムニー登りで完登。

時間もあったので意気揚々と揚げ紅葉饅頭や牡蠣を食べ観光してその日を終える。晩飯の広島風お好み焼き屋がなかなかディープであった。

夜は三倉岳キャンプ場で過ごし、最終日は三倉岳で午前中だけ登ろうとスカイチムニーというワイド4ピッチのマルチに取り付いた。途中膝をいわしてしまい、3ピッチ登って棄権。しかも時間をかけ過ぎ夕方になってしまった。

三倉岳はキャンプ場がとてもいい上にアプローチも短く、やりたいルートがまだまだたくさんあるので、また行きたいと思う。

この記事を書いた人

ono

 - フリークライミング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

梅雨の晴れ間の鳳来鬼岩

鳳来鬼岩 2011年7月2日(土) メンバー 浅田、菊池、Mさん、Gさん、Nさん …

1年振りの立岩クライミング

立岩 2月21日(日) メンバー 伊藤、浅田、Nさん、Yさん、Hさん 約1年ぶり …

寒かった鳳来鬼岩

鳳来鬼岩 2014年3月8日 (土) メンバー 浅田、菊池、Mさん、Hさん、N君 …

春爛漫 伊豆城山

4/3,4 伊豆 城山 メンバー 田中、ドナ 2ヶ月ぶりの城山は河津桜の季節を過 …

梅雨入り前ラストの小川山

 

鳳来湖ボルダー

1月5日 小雨が降る中鳳来湖ボルダーに行ってきた。 なんか思っていたより岩がデカ …

名張 サニーサイドエリア

【名張】18.3.25(小野) 【2018年3月25日】 【メンバー】小野、藤田 …

嵐の後の初冬の鳳来鬼岩

初冬の鳳来鬼岩 2010年12月4日(土) メンバー 浅田、菊池、Yさん、Gさん …

ウィークデーの鳳来鬼岩

鳳来鬼岩 2011年7月14日(木) メンバー 浅田、N君、H君 節電対策の一環 …

no image
小岐須渓谷 椿岩

三重県鈴鹿市 小岐須渓谷 椿岩 山行日 4/11,12 メンバー 田中、高橋 高 …