豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

◆2019年 雪上訓練◆

   

【千畳敷 極楽平】19.12.10(古賀)
【2019年12月8日】
【メンバー】L白井、夏目、古賀、山形、村上

時間:9:40 ~ 15:15
場所:中央アルプス 極楽平の南西斜面

<訓練内容>
1.雪崩危険予知(弱層テスト)
2.雪上での支点作り(スノーバー、ピッケル)
3.スタンディングアックスビレイと自己脱出
4.滑落停止
5.埋没体験
6.ツェルトを使ったビバーグ
7.ビーコンを使った捜索

<訓練の感想>
五竜岳での支点作りのミス体験から雪上での支点作りの難しさを
知り一度自主練をしてみたが雪の状態や斜度等条件で全く難易度が
変わる為、繰り返しの訓練が必要だと痛感しました。

年明けに開催される岳連の雪山講習会にも参加したいと思います。

<12月8日(日)>
9:40 千畳敷駅から訓練場所へ移動




1.雪崩危険予知
・斜面の雪を掘ってみる

・明らかな積層が解る
・その層の厚さ分で雪崩れる量がわかる
・雪の表面に現れた“クラック”も危険信号である

2.雪上での支点作り(スノーバー、ピッケル)


・反動をつけながらテンションを掛けるとスノーバーは曲がる

3.スタンディングアックスビレイと自己脱出




・これは定期的に繰り返し体験し身に着ける
(いつどんな状況で起こるか分からない)

4.滑落停止

・加速がつく前にうつぶせになりピッケル爪を雪面に押し込む
(スピードが出過ぎると雪面から跳ね返される)
(胸の下で体重を掛けながら抑え込む)

5.埋没体験

・ほんの20㎝程埋まっただけで不安MAX
(1)流されている時はもがく
(2)顔の前にエアーポケットを作る

6.ツェルトを使ったビバーグ

・近くの岩を利用してツェルト設営
・風、雪を防げば快適にもなる

・斜面で作るのは時間がかかる
(状況に応じて最適な場所、方法で設営する)

7.ビーコンを使った捜索
・遭難者の人数を把握
・近づく方向に走る(ジグザグや十字方向)
・近づいたらビーコンを地面に近づける
・1名見つけたらフラッグを立てる
※時間との勝負(20分以内)

この記事を書いた人

koga
koga
普段は寡黙だが山に入ると口数が増える
歩荷は進んで手を上げるが食当は苦手
動物は大好きだが植物は・・・

 - 行事・講習会・会議・その他

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

6/11~6/12 第4回夏山フェスタが近づきました

集会でもお知らせしましたが、6/11(土)・12(日)に名古屋で開催の夏山フェス …

H23年度総会:山本代表お疲れ様でした!

平成23年度 豊川山岳会総会が 4月1日に開かれました 昨年11月に関係団体、O …

地図マニアの講習会

  【「愛知県民登山教室2016」(読図)】2016.5.14(河合) 【年月日 …

第2回 読図講習会

【山行の場所】つくで手作り村周辺の山林 【2015年6月21日】(井澤) 【メン …

新人歓迎会&西村さん送別会

新人歓迎会&西村さん送別会 2015年9月26日 メンバー 山本、彦坂、梅沢、浅 …

愛知岳連救助講習会・縦走編

先日、鞍ヶ池公園で行われた救助講習会の縦走組に西村さんと参加した谷崎さんのレポー …

豊川山岳会創立50周年記念会が行われました

平成23年10月29日県民の森モリトピアで夕方5時30分より行われました。 参加 …

諏訪湖へ小旅行

紅葉の諏訪湖へ小旅行  2012/11/8~11/10 上田 他1名 帰省中の息 …

子供ボルダリング教室開催

子供ボルダリング教室開催 2013年10月13日(日) 豊川スポーツフェステバル …

山岳会の総会と懇親会を実施しました

3月29日(日) 山岳会の年次総会を開催、その後の宴会! 2014年度だけで12 …