豊川山岳会

愛知県豊川市で活動する豊川山岳会のホームページ

*

ヌタハラ谷

      2015/07/14

★山行名 【ヌタハラ谷】
★年月日 【1999年7月31日~8月1日】
★メンバー【山本・宮尾・福地】

山本さん・福地君と行ってきました。
車は、地道で三重県松阪を経由し香肌渓谷へ入る。豊川より約5時間。ほとんど山
本さんの運転だったが、23号線でリフレッシュ工事で渋滞していて、かなりぼや
いていた。私は申し訳ないが一度寝てしまうと眠気が取れず松阪まではまるでダウ
ンだった。
7/31
翌日起きると見事な快晴。来る前は天気予報が芳しくなかったので、来てよかった
と本当に思った。ビール小3本と大1本
焼酎500cc1本をかついで8時15分に入渓。1泊2日にしては荷物が重い
。いきなりトラバースではまって懸垂。山本さんは巻き道で逃げていた。1番目の
大きい夫婦滝までは3時間ぐらいかかり到着するが、90mも落差があるので左岸
を大きく巻いた。その後、小さい滝とナメが続き、不動滝もとても登れないので左
岸を巻き、1時間ぐらいで奥桧の枝沢にで、40mを滝を終えたところで、水場に
近い平らなところがあったのでテント地とする。15時だったので時間を持て余し
、食当福地の用意した大量の具で夕飯のトン汁を作った。(というより知らぬ間に
できていた。また寝てしまった。)夕方から雨が降ってきてあの快晴はどこへやら
という感じになり。ともかく飯を食うとすぐ暗くなり20時には皆横になった。
8/1
5時起床。味噌に込みうどんで満腹になり、雨の中出かける。最後のでかい滝、ア
ザミ滝はどしゃぶりで滑りそうだったのでザイルをだし山本さんトップで行っても
らう。途中ごちゃごちゃ言っいたが、山本さんはまだまだ難しい山でやって行ける
と思った。ほどなく稜線にでて、かっぱを脱いが、奥桧(1440m。三重県の最
高峰らしい)まで登るとまた雨がざあざあ降ってきた。1km程東から登山道では
ない尾根(ヌタハラ谷のすぐとなりの尾根)を地図と磁石を頼りに雨とぬかるんだ
斜面で滑ってどろどろになりながら下降し、11時45分道路に懸垂で降り立った

雨が多い地域なので1日目だけでも快晴で、楽しい沢登だった。

―記・宮尾―

 - 沢登

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
大井川水系赤石沢

【大井川水系赤石沢】07.9.8(田中) 年月日【2007年9月8日~9日】 メ …

鈴鹿 藤川谷

【鈴鹿 淀川水系愛知川支流藤川谷】2015.8.22 (高橋) 【年月日】201 …

噂に違わない茗渓の金木戸川小倉谷

【金木戸川小倉谷】20.8.13(白井良岳) 【2020年8月13日~15日】 …

no image
ヒン谷(揖斐川源流)

★山行名【ヒン谷(揖斐川源流)】 ★年月日【2003年7月27日】 ★メンバー【 …

鳳凰三山へ突き上げる「シレイ沢」

【山行名等】19.7.13←山行初日(白井良岳) 【2019年7月13日~14日 …

柿其渓谷

【柿其渓谷】19.9.7 (中村さ) 【2019年9月7日】 【山形、中村さ】 …

no image
木曾川・正沢川細尾沢(2級上~3級)

★ 山行名 【木曾川・正沢川細尾沢(2級上~3級)】 ★ 年月日 【2004年7 …

no image
寒かった奥ノ平谷遡行 

【櫛田川水系蓮川 奥ノ平谷】18.10.6(山形) 【2018年10月6日~7日 …

鈴鹿三滝川長石谷犬星谷左俣遡行三ツ口谷下降

【鈴鹿三滝川長石谷犬星谷左俣遡行三ツ口谷下降】17.6.4(高橋) 【2017年 …

大井川西俣源流 三伏沢~権右衛門沢

7/16,17 南ア 大井川西俣 三伏沢~権右衛門沢 メンバー 高橋ひ、ドナ 海 …